本土時のアジサイSQ編

賞味期限切れになる前に投稿を急ぐ。

なんせ時間と手間が掛かるシステムの為
うかうかしてると来年まで日の目を見なくなる。

毎年恒例となっている近所のアジサイを
ペンタコンシックスとブロニカSQ-Aiで2週連続撮りに行く。

まずはP6の写真からと思ったが・・・データを持ってきていなかった。
只今、熊本の宿からノートPCで作業中。

c0179688_318383.jpg


出掛ける前にデータをコピーしたつもりだったのだが、いやはや参ったね。
それじゃP6は来年までお預けかもね。

c0179688_320652.jpg


アジサイの場合、アイレベルで撮りたいので久しぶりにプリズムを載せる。
このプリズム載せると、AEで撮れるのでせっかくだから楽しよう。
プリズム載せると、グリップがないと使い辛いのです。
せっかくだからワインダー(モータードライブとは言いたくない)にしてみよう。

c0179688_3255434.jpg


結構重いね、この装備でちゃんと撮影するのは実は初めてだったりする。
フィルム装填後のカウンター1までのから送りなどもモーターでやってくれるし
クイックリターンじゃないカメラだけど、即巻き上げされるのでクイックリターンもどきで使える。
荷物が多くなるのでなかなかこの装備は使えませんね。
今回みたいに近所限定ですね。

c0179688_7533769.jpg


ふつう過ぎて、普段なかなか使わないのですがSQ-Aiいいカメラじゃないか。
なんでこのカメラの世間の評価はひくいのかなぁ?

c0179688_7555735.jpg


ところで、写真用には普段使わないノートPCで作業しているので
色あいとかさっぱり判りません。
大丈夫かな?

c0179688_7562147.jpg




BRONICA SQ-Ai
ZENZANON-PS110mm F4.5 MACRO
ZENZANON-PS180mm F4.5
80mm F2.8 Xenotar

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-24 20:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)
<< 三角再び 増殖するんです。 >>