突然窓が揺れ出した

遂に休みを申請して現在夏休み中の筈ですが
何故か居残りで仕事中。

終わらないし、人に頼めない類の仕事がたっぷり残っているのです。

そんな中、窓ガラスがビリビリ揺れるほどの大音量が響きわたる。
東京湾の花火の日だったのですね。
道理で警察や、警備会社の制服姿があちこちで見られました。

音だけならすさまじい炸裂音は響いていますが
残念ながら職場の窓からでは花火は見えません。
途中でちょっと抜け出して花火見物です。

しかし本当に熱いです、日が沈んでも涼しくならないのですね。
c0179688_22402210.jpg

c0179688_2242174.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2013-08-10 22:43 | 季節物 | Comments(0)
<< アサギマダラを求めて 敵対勢力を駆逐せよ >>