zenza BRONICA講演会に行ったよ

先日の日記にも書きましたが
zenza BRONICA開発秘話なる講演会に行ってきました。
c0179688_3595598.jpg


寝不足で寝坊した上に、電車で乗り過ごす、いやはや参りましたが
開演には何とか間に合いました。

で、会場に入ってみると、禿げと白髪の後ろ頭がずらっとで
フサフサや、クログロの世代は極僅かでした。
まだフサフサ・クログロ世代に属する者からすると異様な雰囲気。
考えてみれば、若い世代には興味無いでしょうから当然なのでしょう。

c0179688_41153.jpg


講演の内容は『開発秘話』と言うより『ブロニカ年表』ですね。
只のカメオタの私にはちょっと物足りなかった。
c0179688_422712.jpg


そんなん事より、集まって来ている人々の方が不思議さんがいっぱいで
面白くも、不快でした。

『本当にこの人たち写真を撮ってる(撮ってた)人なの?』
愛用者なら当然知っているだろうと思っていたが、全然知らないみたい。
ブロニカのユーザーで無いとか
むしろ、写真を撮って来た人ですら無いのでしょう。
だって、暗幕張ってプロジェクターで写している場面で
ストロボバシバシ焚いている爺さんもなんだかな~。


『この人何しに来たの』
終始居眠りしている人、何しににたのかな?
お願いだからイビキはやめて欲しい。


『にわか専門家』
ネットで見た、誰かがこう言っていた
そんな事、真に受けて、知りもしないのに食ってかかって大顰蹙。
やたらオベンチャラモードでなにが言いたいのか解らん奴

ともかく今回の収穫は特になし
特別展示のD試作機が3台並んでいるのが見れたのは良かったかな。

自分にとってBRONICAは、知識やウンチクよりも
使い倒して楽しむのが一番だって事が、改めて認識されましたよ。
c0179688_485925.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-11 23:00 | カメラ | Comments(6)
Commented by おにぎり at 2010-12-13 06:29 x
日本史や世界史に興味はありませんが、カメラの歴史は大好きです。
この講演会も参加したかった!!
興味がないひとには遠慮してほしいですね。
Commented by yanaphoto at 2010-12-13 12:11
おにぎりさん
ただ、どうせなら『その時歴史が動いた』とか『プロジェクトX』みたいな切り口で描いたら凄く面白くなるんだろ~なぁ
なんて思っ聞いました。
Commented by molsheim at 2010-12-14 12:08
私も何度かそう行った会(最新デジタル系)でも、同様な感じのおじいさんたちが・・・・・・
初老の私はそうならぬよう自らを戒めるのでした^^;
Commented by arak_okano at 2010-12-15 08:17
アラックです。
写真を愛する方々ですね、私はお邪魔出来る
レベルではありません。
Commented by yanaphoto at 2010-12-15 12:25
molsheimさん
初老て・・・・。
Commented by yanaphoto at 2010-12-15 12:27
アラックさん
どちらかと言うと、かなり関係者の方が多かったみたいです
そうなると、当然ご年配の方が多いのも肯けます。

あと、捩れた愛情の方には、関わりたくないです。
<< デジタル税 自転車遠乗り おしまい >>