タグ:PENTACON-six ( 11 ) タグの人気記事

PENTACON-sixのウェストレベル

PENTACON-sixのウェストレベルファインダーフードについて考える。

PENTACON-six(以下面倒なのでP6と表記)のウェストレベルファインダーフードて
側面ががら空きで光線状態によっては、ファインダー像が見難い事があります。
その点EXAKTA-66のファインダーフードは密閉の箱型なので都合がいい。(互換性もあります)
しかしながら、EX-66はとっくの昔に手放してしまいましたのでもう手元にありません。

そんなときは改造だぁ。
手元に転がっていたBRONICA SQのウェストレベルファインダーフードを付けてみました。

c0179688_3424939.jpg


これを作たのは、もう6~7年ほど前ではなかろうか?
しかしながら1回も使わずに放置しておりました。
何故?・・て、簡単な事です。
P6はもっぱらKIEV-60のプリズムのっけてアイレベルでしか使わないからです。

それと、作ったはいいですが、なぜが極端な糸巻型の収差が生じて使い難かったからです。

c0179688_3435616.jpg



最近ふと気になる事がありまして、久しぶりに引っ張り出してみました。
普段老眼が進んできたのか、細かい文字や図面が見えません。
NIKONの折り畳み式のルーペをぶら下げていますが、これをクロスで拭いている時
レンズに表裏がある事に気づきました。 なんでこんなレンズに表裏があるの?
そうか、単玉レンズで像面湾曲を防ぐための仕組みなのね そこではたと思い出した。
あのウェストレベルファインダーフードのルーペて、もしかして裏表サカサマ?
試しにルーペをサカサマにしてみたところ、まともな像面となりました。

c0179688_3445962.jpg


それでは、手元に転がり込んできた売却予定のP6のテストにこのファインダーフードを使ってみよう。

フードを起こすと箱型になりまして、側面からの侵入してくる光も無くとっても快適。
難があるとすれば、スクリーンからの距離が離れてしまったため、幾分倍率が落ちてしまった事ぐらいかな?
もう一ひねりする必要が有りそうだ。
最終的には、他所から流用でなくて自作する必要が有るかもね。


ちなみにKIEV60のプリズム付きはこちらです。

c0179688_3543756.jpg




PENTACON six
EXAKTA 80mm f2.8

[PR]
by yanaphoto | 2017-06-12 12:20 | 改造 | Comments(2)

出遅れ

なじみのスキー場もオープンしましたが、準備不足で行けません。
昨日ようやくスタットレスに履き替えたところ。

c0179688_463790.jpg



9月からこちら、何だかとっても忙しい。
尋常では無い状況が続いておりますので、それどころでは無かったのが実情。

c0179688_475896.jpg


其れでも、ようやく出口が見えて来た。
もう暫くの辛抱です。

c0179688_49012.jpg


余りに忙しいいとストレスが溜まって、ついついストレス買いに走ってしまうのです。
少しはボーナスをはずんで貰わねば懐が痛いですぞ。

c0179688_495644.jpg



c0179688_14343758.jpg




PENTACON-six
EKTAR 80mm/F2.8

[PR]
by yanaphoto | 2016-11-27 12:00 | 取り留めのない話 | Comments(0)

続く

今年もサクランボ?の季節となりました。
前回のSONNARさんと同じく1000/1600F用のTESSARさんです。

c0179688_3165831.jpg


持っているのを忘れてしまう位に久しぶりの登場です。
今回のSONNARさんの一件で思い出しました。

c0179688_10291687.jpg




c0179688_3192236.jpg


これらのレンズはカッコいいです、純正のレンズ達より風格が有ります。

c0179688_325342.jpg


無理やり付けたゴムフードはカッコ悪いです、カッコいいフードを付けてあげたい。

c0179688_10355542.jpg


尚、次回はEKTARさんの登場・・・とはなりません。
[PR]
by yanaphoto | 2015-06-07 15:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

新入りSONNARさん

最近手元にやってきたSONNARさんで撮りに行きます。

ビクターさんの1000/1600F用のレンズでは有りますが
専用のボディは持ってないのでP6で使います。
135mm F3.5ですから、何時もの180mm F2.8と比べると実にコンパクトなのです。

c0179688_142380.jpg


1000/1600Fの粗悪コピーであるKIEV88ですが、KIEV60という兄弟がおります。
KIEV88レンズを60で使う純正のアダプターが存在します。
これを使うと1000/1600FのレンズがPENTACON-SIXでも使えるので有りました。
血の繋がらない遠い親戚?

c0179688_154086.jpg



内部に少し曇りが出ております、古いレンズなので仕方が無いのですが
せめてフードが欲しいところだ。
フィルターネジは特殊な物のようで、汎用品には適合する物が無いのです。
このレンズ用のフードは今後の宿題としよう。

肝心の写りは予想を超えたものでした。

c0179688_171378.jpg


中々の素養の持ち主で有るようだ。

c0179688_111549.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2015-06-07 01:22 | 徘徊スナップ | Comments(0)

風邪ひきPENTACON-six

ちょっと風邪気味かな? のどがちょっと痛いよ
そんな状況で健康診断とインフルエンザの予防接種を受けましたらもう大変。
1時間後には発熱でフラフラ、バリウムを出す為に飲んだ下剤でトイレに行きっぱなし
脱水症状?で涙不足で眼もゴロゴロ。

c0179688_3142679.jpg


眼を開けているととっても辛いです、幾ら眼薬挿しても効果なし。
眼を閉じると、熱のせいで意識も飛んでしまいます。
翌日からは本格的な風邪の症状、鼻水も止まりませんし熱発、頭痛、節々の痛みと若干の咳。
土曜日、とりあえず強そうな市販薬を飲んで一晩タップリ寝たらだいぶ良くなった。

c0179688_314673.jpg


日曜は近所の銀杏並木が頃合いなので、秘蔵品のエクタクロームVSで撮影です。
先日はSonnar180mmを存分に使ったので今度は久しぶりの機材で撮ってみよう

PENTACON-sixにSonnar300mm F4

c0179688_3201326.jpg


しかしながら、結果は惨憺たる結果となるのです。
だいぶ良くは成ったが、まだまだ微熱が続いているし鼻も咽も不調のまま。
露出計は読み間違うは、気が付かない内に絞環が大幅にずれていたりで散々です。
やっぱり体調がおかしいと、撮影もボロボロになりますね。

c0179688_3155574.jpg


秘蔵品のエクタクロームVSでしたがもったいない事をした?
まだストックは有るけどもう期限切れなので早めに使おう。

c0179688_3182922.jpg


それとなぜかエンドテープがしっかり全面で張り付いており
撮影後に封止が出来ません。 不良品かい?
たまたま持ち合わせていたベルクロテープで仮押さえして
近所に有ったコンビニに駆け込んでセロファンテープを買いましたよ。

c0179688_3353522.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-12-08 20:00 | 徘徊スナップ | Comments(4)

測光値に迷う

たまにはP6で撮りましょうか。
c0179688_17102248.jpg


DIGISIXの測光値が信頼できないのでISO100のフィルムですが
ISOの設置を80にしてみました。

もうちょっと違う気もするですが、デジタル機の測光値と比べても何か違い気がするよ。
うううん、やっぱりまだちょっとアンダー気味だったみたいです。
c0179688_173128.jpg



この日は曇りで結構暗かったので、被写体によってはこれでも良いかもしれないが
さらに補正が必要ですね。
c0179688_1735926.jpg

c0179688_1762239.jpg


この写真を撮ってからすでに1週間経過しましたので
本当は今ぐらいが見頃なのかな。
c0179688_174584.jpg


まだちょっと咲いているけど、つつじはお終いですね。
c0179688_1751572.jpg



後日、今度はブロニカさんと2台のDIGISIXで出かけます。
色々な場面で比較しましたが大体 旧100に対し新64で同じ測光値となりました。
2/3段のずれです、何だかいやだなぁ~。
c0179688_1791727.jpg

c0179688_1792748.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-15 17:12 | 徘徊スナップ | Comments(4)

工作の時間

結局3連休も職場に詰めております

先日撮影したフィルムもやっと本日現像に出したばかり
載せようと思った事柄も賞味期限切れ・・

で、気を取り直してなんか書いてみましょう。

天文台のすぐ後に載せるつもりでしたが、何度か夜中に書きかけて
睡魔におそわれて放置。
(人間はなぜ寝ないといけないのでしょう)

PENTACON-sixのFLEKTOGON 4/50のフードの工作
P6の広角レンズの代表選手ですが、今までほとんど使った事が無かった
なぜなら、フードを持っていなかったから。
以前使ったときに派手なフレアーにやられ意気消沈。

思い立って手持ちの部材を組合わせて、突貫で製作

c0179688_17505595.jpg



BRONICA NIKKOR 40mmのフードとCONTAXのフードリングを無理やり合体
ブロニカフードの元々のネジ穴を利用しているから
何時でも復帰できます。
BRONICA用にもう一個欲しいところですね

c0179688_17513018.jpg




暫く使っていないSIGMA SD15
いつの間にかRAWとJPEGの同時記録ができるようになったらしい
お~ぅ すごいです、何だか普通のカメラっぽくなって来ました。
ファームは上げましたが、まだ使ってません。
ZENITバッチは外して、SIGMAM銘に戻しました。

c0179688_17535181.jpg



ついでにSD15のバッチを作りましたが、これは似合いませんでした
おりんぱのバッチはカッコ良かったけど15は字面が悪いのかな
再考の必要有りです。

c0179688_1759842.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2011-09-19 18:01 | カメラ | Comments(6)

脱 デジカメ計画

ずっと先延ばしにしてきた年賀状をやっと作ろうとして
過去のデータを記録していた外付けHDDを久しぶりに起動させると・・・。


なんだか焦げ臭い!
なんと外付けハードディスクが焼けてしまいました。

c0179688_2119570.jpg


焼けたのが電源部分だけなら、中身を取り出してデータ救出出来るかもしれませんが
困りましたね、E-300からE-510 SD14などのデータのほぼすべてが失われました。

c0179688_21195571.jpg


フィルムで撮影したものならば、ポジを漁って再度スキャンすればいいのですが
デジタルの場合はバックアップがないと手の施しようがないですから。

c0179688_21295098.jpg


過去の写真はそれほどこだわりが無いので『あ~あ』であきらめる事も出来ますけど。
今後色々と対策を考えていかなければなりませんね。

c0179688_2132769.jpg


これを機会にデジタル機から撤退するのも一考かもしれない。
完全に撤退は出来ないけど、軸足をフィルムカメラとすれば
これぐらいは、小破レベルとして捉えられるでしょう。

c0179688_21234973.jpg


今回のHDDの一件が無くとも最近強くそう思うようになって来ていたところです。
気に入ったものは、とことん使い続ける事に意味を見出す者にとって
短いサイクルでモデルチェンジを繰り返し、自分の機材がみるみる時代遅れとなって行くのに抗い
置いて行かれないように追っかけるのは非常に苦痛です。

c0179688_21262589.jpg


ならば、とっくにクラシックの域に突入した機材ならば
つまらない事に気をとらわれず嬉々として使い続けられる。
フィルムの環境は急速に悪化してきて居ますが、まだ何年かは大丈夫だろう。

c0179688_2127135.jpg


最近導入したスキャナーEPSON GT-X970これは、中々具合がよろしい。
6×6ならば、一度に6コマとり込めて、さらに早い。
画質的には従来使ってきたものと、余り変わらないのが意外でしたが
トータルの処理時間を大幅に短縮できたので、大変満足してます。

c0179688_21353352.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-30 21:42 | カメラ | Comments(4)

デジタル税

そろそろ今年の紅葉も終わりです
フィルムカメラで撮ってましたので、ここに載せるまでだいぶ時間が経過しました
時間が掛かったり、お金が掛かったりですが
撮影している時の高揚感はデジタルではどうしても及ばないのもが有ります
よってフィルムカメラを辞められません。
c0179688_346441.jpg


ところで、最近現像に出すと以前より時間が掛かるように成りましたね
120で中2日でしたが、最近は中3日掛かってるのかな?
すぐに回収に行けませんので、さしたる影響はないですが。
やはりフィルムの需要が落ち込んでいるせいなのでしょう。
c0179688_3471598.jpg


これは忌々しき事態です、フィルム環境を守るために
デジカメのカウンターの累積値に対し、一定のフィルム使用を義務付けるなんどうでしょう。
税率?を1%とすると、一日ぶらぶらして撮影すると360カットは撮るでしょう。

それで135フィルム36枚撮り、または120を1本の使用義務を生じる

c0179688_3481135.jpg


そうなると、新品のフィルムカメラの需要が喚起されます
フルサイズに人は135で良いのでしょうがAPSC の人はAPSカメラが必要になってきますよ
4/3やm4/3の人なんて、なんと110カメラですよ。
最新のデジタル用のレンズでまたAPSや110が撮れるなんて夢のようです
c0179688_349799.jpg


でもって、使いきれない人の為、CO2の排出権並みにフィルム使用義務の売買がなされ
デジタルばっかりの人は、フィルム使用者にお金を払ってでも肩代わりしてもらう。

なんて素晴らしい事でしょう、こんな法律を制定してくれるなら
たとえ、鳩ぽっぽでも、カンちゃんだろうが、O沢だろうが支持しちゃいますよ

c0179688_3501561.jpg


ずっと夜更かしなので変な妄想に取りつかれたのかも知れない。
ちゃんと起きられるかな。
[PR]
by yanaphoto | 2010-12-16 03:54 | 戯言 | Comments(6)

横切る点線

最近雨が多いですね、週末ぱっとしない天気が続いていて
梅も寒桜も撮りに行けません

雨の日曜日、夕方近くになって晴れ間が差してきたので近所を徘徊です
やっと出番が周ってきたPENTACON-sixが本日のお供です
ポジの上下に点線が残るから一発で判りますペンタコン

河津桜
形や色合いとか、桜の中では一番のお気に入りです
特に青空バックに撮ると、とっても美しいです
c0179688_1223997.jpg
c0179688_1233436.jpg
c0179688_125780.jpg


雨上がりですが、まだ雲が多くなかなか陽が差しません
せっかくなので雲が流れて日が差し込むのを待ちます

自分以外にもカメラを持ったおっちゃん達が何人か行きすぎました
おりんぱE-3とE-620かな?の2台ぶら下げたおっちゃん
ニコン(型番不明)のDSLRのおっちゃん
ペンタK7のおっちゃん
その他携帯電話やコンデジなどの人々

不思議なのがDSLRのおっちゃん達は終始全員がフードを逆付けしたまま撮影していました
意味ないじゃないか! 使いにくいでしょうに
そんなんなら付けない方がいいのではナイカイ??

フィルムで写真撮っていたのは自分と、写るんですのバッチャンだけでしたとさ

夕方で陽が傾いてきましたが、まだもう少し撮影できそうなのでもう少し徘徊を続けます
モクレン まだ開花しません、もう少しでしょう
c0179688_12175618.jpg

このカットを撮っている時に通りすがりのバアチャンに声を掛けられました『何撮ってるの?』
開花すると圧倒的な存在を示しますが、つぼみの時は意外と目立たないのかな
バアチャン曰く『人ん家の屋根を撮ってるんだとおもったわ』 周りから見たらやっぱり不審者なんだろうね

帰りに寄り道です
地元の自治体が建てた標識(案内板?)どうにもセンスがないのもですが
前から気になっていたのでそちら方面へ行ってみました
詳細はまた後日改めて足を運んでからにしましょう


c0179688_12283127.jpg
c0179688_12284941.jpg
c0179688_12431638.jpg


今回は勝手にコントラストと彩度が上がるのを見込んで眠く仕上げました
補正される事を見込んで絵作りするのは面倒で嫌だな

PENTACON-six
sonnar 180mm F2.8
VEGA-28 120mm F2.8
BIOMETAR 3 80mm F2.8
[PR]
by yanaphoto | 2010-03-07 12:46 | 徘徊スナップ | Comments(2)