Helios40 撮影結果

先日のHelios40ですが早速使ってみましょう

このレンズですが、フィルムで使った時の印象は
開放付近ではグルグル渦を巻く様なボケだった記憶がありますが
SD14での結果は意外にも普通です
フォーマットの小ささから来るおかげなのかも知れません

ですがさすがに85mm f1.5だけの事は有ります、ピンが非常に薄い
c0179688_11155275.jpg


少々黄ばんだレンズもデジなら問題ないし
むしろホワイトバランスが暴れるSDの方が問題かも
c0179688_11363167.jpg


輝度差の有る場面でも結構粘りますね
c0179688_1140329.jpg


動きのある被写体はさすがに難しい、ヘリコイドも渋いし
これは偶然撮れた 本当は正面からが欲しかったが、さすがに間に合いませんでした
c0179688_11464054.jpg


次回は絞った絵も撮って見ましょう
[PR]
# by yanaphoto | 2008-12-23 11:58 | カメラ | Comments(4)

Helios 40装着

molsheim氏のAPO SIGMAを弄ってから思った
『中々面白いレンズです、欲しい・・』ですが世の中そんなに甘くは無いのは重々承知

過去のmolsheim氏とカメラ屋をウロウロしていて2回ほど見た事は有る
その時は特に興味はなかったので私はスルーでした

まあ、そんな事嘆いていても仕方が無い、代わりに何か同じような古いレンズで遊んでみよう
そんな時に思い出してしまった
ZENIT-Cで使う積もりで購入したレンズ、Helios 40
M39マウントなんですが今手元にそのマウントで使えるカメラが無いしアダプターも無い

改造用に摘出してあったKマウントを何気にあてがってみる
結構簡単に改造できそうですね、発作的に改造に着手

まずは外観、真鍮にニッケルメッキの鏡胴
レンズのガラスもたっぷりでズッシリ思い
c0179688_18531580.jpg
c0179688_18541367.jpg



こちらはペンタマウントのシグマ製ジャンクレンズから摘出したマウント
c0179688_18562512.jpg

こっちは裏面
c0179688_18571494.jpg

この裏面をフランジバックに合わせて削り込みます
c0179688_18581980.jpg


今度はHeliosの鏡胴にこのマウントを取り付けるタップを立てます
このレンズはレンズヘッドが取れるので外して仕舞いましょう
c0179688_1905858.jpg


Kマウントが元々止まっていたネジ穴を利用します
Heliosの鏡胴に取り付け位置を合わせポンチを打ちM1.7のタップを立てます
この際にヘリコイド内部に切粉が入らないように養生します
今回はウレタンマットをサークルカッターで円盤状に切ったものを内部に詰めました
c0179688_1955296.jpg


お次はスペーサーです
L39のマウント当たり面は意外と小さく(タップ穴の内側の一段高くなったところね)
今回タップを開けた位置では段差が出てしまいます
ここをスペーサーで埋めなければマウントが歪んでしまいます

今回はアルミ板で作ります
まずはコンパスでケガキ
c0179688_19163517.jpg

内側にホールソーで穴を開けます
c0179688_19175436.jpg

今度はハンドニブラーでチョキチョキ
c0179688_19503762.jpg
c0179688_1948416.jpg


ネジ穴と厚みを調整して取り付けます
c0179688_19523780.jpg
c0179688_19544487.jpg


ほぼ完成!の筈でしたがSA7ではインフが来るのにSD14ではインフに至りません
なぜ??

悩んでもしょうがないのでSDに合わせてさらに調整
結局先のスペーサーは使わずネジの下にワッシャーを噛ませてごまかす
その内作り直そう
尚、このマウントを外せば元のM39として使えますよ
c0179688_2002039.jpg

[PR]
# by yanaphoto | 2008-12-21 19:56 | 改造 | Comments(3)

シグマからシグマ改造 納品

シグマさんの50~200mm R→SA改造品白レンズですが
とりあえず完成です
それでは行程を簡単に書きましょう

まずは摘出したSAマウントを付けたSA7nと問題のレンズ
真ん中に有るのはフランジバック調整用に作ったスペーサー
すでにRマウントは爪を削り落として有ります、金色に見えるのが真鍮の地金
c0179688_13303542.jpg

SAマウントにネジ穴を開けます
Rマウント側はベアリングなどを組み込んでいる為か、大変肉厚です
こちらはM1.7のタップを立てます
c0179688_13484935.jpg
c0179688_13544727.jpg


ここまでくれば後は組み込んで完成!  の筈でしたが問題が発生
絞りが動かない
・粉々スペーサー
 劣化して粉々になってしまった何だかよく判らなかったペーサーを入れなかったからでしょう
 絞り駆動のベアリングにプリロードが掛かっていました
 粉々だったスペーサーを接着して組込み

・フランジバック調整
 粉々スペーサーを組込んだ為、フランジバックが伸びてしまった
 自作スペーサーを削りこんで厚みを調整

・干渉
 気付きませんでしたが元々のRカムがネジ止めしたSAマウントに干渉
 SAマウント側を削ると面積が大きく面倒なのでRカムを削る

 こいつは、本当は分解してやらないといけないんですが
 面倒なのでテープでマスキングして実行

 案の定絞り駆動のベアリングに切粉が絡んで動きが渋い
 ユニットごとアルコールに投入して超音波洗浄
 タップリ削った粉がでてきました

やっと完成です!\(^o^)/

尚途中の写真は撮ってないよ・・・
c0179688_14232363.jpg
c0179688_14234335.jpg

 
完成直後に即納品
完成を祝して焼き鳥屋でお祝い
c0179688_14262348.jpg

作例はmolsheimさんがそのうち上げてくれるでしょう
[PR]
# by yanaphoto | 2008-12-14 14:27 | 改造 | Comments(3)

ストラップ

クランプラーのストラップを購入

カメラバックもクランプラーを使ってますので
試しに買ってみました
c0179688_2565887.jpg


普通のストラップと違って面白いデザインですね
でも、ちょっと物足りないので・・・
c0179688_2591294.jpg

あっあ・・・チョッキン
c0179688_2595361.jpg


今度は暫く前から使っていなかったストラップもバッキと
c0179688_333023.jpg
c0179688_342049.jpg

OP/TECHのストラップとにコイチです
c0179688_351066.jpg

めでたくコネクター付きのクランプラー完成
c0179688_374530.jpg

[PR]
# by yanaphoto | 2008-12-13 03:08 | 改造 | Comments(2)

本格的冬の前に

都内の紅葉も盛りを過ぎました
そろそろ本格的に冬に突入するのでしょうか
c0179688_2134040.jpg


そんな最近の写真です
この日は先日の怪しいSを持ち出してテスト撮影です
現像上がりは本日なので結果が待ち遠しい

写真はSD14ですが結果が結果がよければほぼ同じ構図でSでも撮影していますので
比較できる筈です(ちゃんと写っていればね)
c0179688_216047.jpg
c0179688_2184238.jpg
c0179688_2193140.jpg
c0179688_2205531.jpg
c0179688_221989.jpg

[PR]
# by yanaphoto | 2008-12-11 02:21 | 紅葉 | Comments(3)