<   2016年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

本土時のアジサイSQ編

賞味期限切れになる前に投稿を急ぐ。

なんせ時間と手間が掛かるシステムの為
うかうかしてると来年まで日の目を見なくなる。

毎年恒例となっている近所のアジサイを
ペンタコンシックスとブロニカSQ-Aiで2週連続撮りに行く。

まずはP6の写真からと思ったが・・・データを持ってきていなかった。
只今、熊本の宿からノートPCで作業中。

c0179688_318383.jpg


出掛ける前にデータをコピーしたつもりだったのだが、いやはや参ったね。
それじゃP6は来年までお預けかもね。

c0179688_320652.jpg


アジサイの場合、アイレベルで撮りたいので久しぶりにプリズムを載せる。
このプリズム載せると、AEで撮れるのでせっかくだから楽しよう。
プリズム載せると、グリップがないと使い辛いのです。
せっかくだからワインダー(モータードライブとは言いたくない)にしてみよう。

c0179688_3255434.jpg


結構重いね、この装備でちゃんと撮影するのは実は初めてだったりする。
フィルム装填後のカウンター1までのから送りなどもモーターでやってくれるし
クイックリターンじゃないカメラだけど、即巻き上げされるのでクイックリターンもどきで使える。
荷物が多くなるのでなかなかこの装備は使えませんね。
今回みたいに近所限定ですね。

c0179688_7533769.jpg


ふつう過ぎて、普段なかなか使わないのですがSQ-Aiいいカメラじゃないか。
なんでこのカメラの世間の評価はひくいのかなぁ?

c0179688_7555735.jpg


ところで、写真用には普段使わないノートPCで作業しているので
色あいとかさっぱり判りません。
大丈夫かな?

c0179688_7562147.jpg




BRONICA SQ-Ai
ZENZANON-PS110mm F4.5 MACRO
ZENZANON-PS180mm F4.5
80mm F2.8 Xenotar

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-24 20:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

増殖するんです。

そんな積りは無いのですが

やんわりと増殖中。

c0179688_2043042.jpg




OLYMPUS M-M1
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

深度合成で撮ってみた、物撮りには最適かも

さて、明日からは久しぶりの熊本だ。


BRONICA Deluxe
[PR]
by yanaphoto | 2016-06-21 20:43 | カメラ | Comments(0)

乗り過ごして一杯ひっかける

電車うとうとしてたら1駅乗り過ごした。
良く有る事なので別に気にしません。

急ぐ用事が有る訳でもないので、ここで降ります。
小脇にカメラなど抱えて適当に歩きまわります。

地下街をずるずる歩いて出口を探します。
地上への出口何処よ?

出たら目の前に黒ラベルのテントが・・・。
何かで聞いた事あるよここ。
そうです、完璧な黒ラベルが飲めるらしい♪

c0179688_19502418.jpg


黒ラベル派の私としては、このまま通り過ぎる事が出来ませんでした。
んん? 完璧にはもうちょっと足らないのでは?
美味しかったけどジョッキが少々生ぬるかったゾ。
生ビールと生ぬるビールでは大違いだ。

幕張のサッポロビール園で飲んだ黒ラベルが恋しい。 


c0179688_19504580.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-18 19:52 | 徘徊スナップ | Comments(0)

永暇

沢山のカメラに囲まれていると
何故だかとても幸せな気分に浸れます。

だが、増えすぎると別な問題が出てくる。
防湿庫から溢れ、カビ防止剤と一緒に詰め込んだドライボックスが足元に転がり
更に溢れたカメラやレンズが使わなくなったカメラバックに押し込まれ段々と床を隠していく。

こうなると、幸せな気分とかけ離れていき
もはや苦痛を伴うゴミ屋敷的な様相を呈してくる。
遅馳ながら、機材を少々整理する決断に至るので有りました。

幾つかのカメラを、たまにお邪魔しているカメラ屋に持ち込んでみる。

あまりに買い取り額の低い子は持ち帰ることにして
オートコードCDS3とコンタックスT3は暇を出す事となりました。


カメラ趣味の人ならば、トッカエ、ヒッカエ買い替える人も多いでしょうけど。
手にすると、どの子も愛着がわいてしまい、ほとんど売った事がないのです。
委託やネットオークションの方が換金率は高いでしょうけど
メンドクサイ事や、次のオーナーさんは私の様な偏屈オヤジではなく
できれば若い世代の人に使ってほしいとも思うので
その様な客層のショップをえらびました。

『達者に暮らせよ、元相棒達』 

c0179688_12102267.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-18 12:23 | カメラ | Comments(0)

q6?

最近放っておいたら勝手にwin10に成ってしまったPCの待機画面に
妙なカメラの画像が出て来る様になった。

どう見てもP6なのですが、部分的に左右が入れ替わっています。
気に入りましたか? と尋ねられても 左手巻き上げのP6では気に入りません。

何だか痒く案りそうな画像でした。
部分的にひっくり返っているんで P6 成らぬ q6と命名しよう?

c0179688_20263268.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-15 20:28 | おまけ写真 | Comments(2)

フィルム生活

のんびりとしていると、すぐに日が経ってしまう。
フィルムライクな生活をしていると、日々の流れから取り残されてしまいます。

c0179688_11344.jpg


写真を撮っても、まずは現像が必要です。
それも他人任せですが、時間が取れないとそれすらも先延ばしに成ります。
やっと現像に出しても引き取りに行けないとか・・
スキャンする時間が無いとか・・
色調整などの補正・・・
スキャン時の埃の消し込み等々もう途中で放り出したくなりますね。

c0179688_133077.jpg


これらは、もうすっかり花は終わって見る影もない。

c0179688_141333.jpg


今日、通り掛かったら引っこ抜かれていた。

c0179688_172171.jpg


久しぶりに使ったカメラの中に入れっぱなしなっていたフィルムを現像したらこんな絵も出てきた。

c0179688_18282.jpg


ちなみに現在はこんな具合だ。

c0179688_195979.jpg


c0179688_1104954.jpg


もうこれからは、思い切って昨年の今頃の写真として
周回遅れの絵を使おうかね?


先週、今週と続けてアジサイを撮って来ましたが
スキャンを画像を貼りつけられるのは、来年だろうか??



Kiev 500CM
BRONICA SQ-Ai

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-13 01:20 | 徘徊スナップ | Comments(0)

流山2

先の流山徘徊とはちょっと方向が違いますが
主に流山電鉄? (最近は流鉄というらしい)の線路沿いに徘徊します。

c0179688_23135285.jpg


鉄分は無い人なので詳しくは知りませんが
関東近県でいまだに単線の路線なんて他に有るのだろうか?

c0179688_2315788.jpg


40年ほど松戸に住んでいて、何時も常磐線の車窓から
この電車を眺めておりましたが、実は一度も乗った事が無いのです。

c0179688_23154530.jpg


だって、あちら方面に行く用事が無いんですから。
自宅からなら車か自転車の方が便利なんだよね。

c0179688_2317361.jpg


数年前にここらを舞台にしたアニメ作品があったらしいいが
適度にさびれて居たりする雰囲気は良くできていいる様だ。
これを見て流山の勉強でもする?

c0179688_23184963.jpg


全行程を家から徒歩で行っていますが、ここらあたりまで来ると結構な距離と成ります。
自転車位が丁度良いのですけどね。
自転車に乗ると眼をサンカクにして必死に走ってしまう癖が有るのでこれは却下。

c0179688_23201171.jpg


途中でフラフラ徘徊しすぎて、途中ですが今日は此処までで終わり。
近日中に終点まで行ってみよう。
この後はTXに乗って秋葉原を目指すのでした。

c0179688_2321826.jpg




Kiev 500CM
SWC

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-06 22:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

流山

あまりこちら方面には来ないのですが
いつもより、もう少し足を延ばしてやってきました。

c0179688_22323961.jpg


昼でも暗い鬱蒼とした雑木林沿いの狭い道だったところに
開発の手が入り見る見る風景が変わってきている。

c0179688_22135242.jpg


新しい道に、新しく造成中の住宅地。
作りかけの時が一番わくわくします。
出来てしまうと結構凡庸な風景になりがちですのでね。

c0179688_22295552.jpg


人口は減少傾向に有る筈なのに、なぜにこうも沢山新しい住宅地が必要なのか
どうにも解せませぬ、その分過疎等でさびれた地域が増えているのだろうか。

c0179688_22434370.jpg


寂れた風景もまたまた見応えが有るのだが、だからと言って元の山林に戻す事は出来ないのです。
再開発位にしてもらって、余りあちこち掘り起こすのは控える事は出来ないのだろうか?

c0179688_22312085.jpg




Kiev 500CM
SWC

[PR]
by yanaphoto | 2016-06-05 22:44 | 徘徊スナップ | Comments(0)