<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ReraChrome100-127

127判のリバーサルフィルムが発売されました。
ReraChrome100-127です。
では早速使ってみましょう。

c0179688_314037.jpg


ええ! なんだこりゃ 黄色フィルターでも付けっぱなしなで撮ったの
な位の激しい黄色被り。

PCで補正を掛けてみましたが、イマイチ
c0179688_3143052.jpg


これで普通なのだろうか?
この手の発色が好きなカメラ女子向けて事なのだろうか??
オジサンにはちょっと耐えられません。

c0179688_3144526.jpg


バケペンのタクマーがちょっとこんな発色をするけど
それでもこんなに凄くない。
それがいやでバケペンはモノクロ専用になりました。

c0179688_315532.jpg


もう一つ気になるのが実効感度です。
ISO100の表示が成されていますが、2/3~1段位露出過多でしょう。
もしかして、これも今時のカメラ女子向け  そんな事は無いだろうが・・・。

c0179688_3154049.jpg


あとこのフィルム4本有るのだけど、ちょっと使うか悩むところだ。

c0179688_316447.jpg


フィルムの種類が減り、滅びたフォーマットを独自生産で復活させてくれている事は
大変ありがたい事なので、有るだけマシなんです。
カワウソさんには感謝してます。

c0179688_3191469.jpg


ただこの仕上りならば、早々にフィルムカッターを準備するべきかもしれない。

c0179688_3192870.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-31 03:19 | 機材 | Comments(0)

思案中

渋谷のカメラ市にに行ってみた。
残念ながら?幸運にも?めぼしい物は見つからなかった。

c0179688_0525844.jpg


見つかっていたら、買わないでおく自信がぐらついてしまいますから
やはり幸運だったのでしょう。

c0179688_0531911.jpg


でも、カメラをそんなに買っても仕方がないですよね
どうせ使う機材は大体決まってますから。

c0179688_053361.jpg


でもね、と有るショップに気になる奴がいるのです。
夢にでも出てきそうな程なので早く誰か買ってくれないかしら。

c0179688_054139.jpg


不本意ではありますが、幾つか処分をして場所をあけるべきで有ろうか思案中で有ります。

c0179688_055068.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-30 00:57 | カメラ | Comments(0)

赤い月

帰り道、妙に赤い月が見えたのでちょっと撮って見た。

偶然に飛行機が通過
慌ててレリーズするがちょっと遅かった。

c0179688_013498.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-23 00:03 | Comments(0)

目測機 参

目測機で避けられないのはビクターさんのSWCでは無いだろうか。

c0179688_21155576.jpg


最近はブロニカはさぼり気味でビクターさんを使う事が多いですけど
もともとはSWCを狙っておりました。

まだ、使い始めて間もないので作例はちょっとだけです。

c0179688_2116587.jpg


造形的にはSWAとかなのですが、広角はカッチリした絵が好みなので
出来るだけ新しい機種が欲しかったので903を選びました。

c0179688_21174364.jpg


SWCの価格は高止まりで、程度の割には強気な価格設定の物が多いですね。
程度と価格の折り合いが付く物を探して、実際に入手するまで1年程掛かりました。

c0179688_21182748.jpg


実際に使ってみるとファインダー視野の中に水準器が見えるので
ついついそちらが気になって仕方がない。

c0179688_2119969.jpg


写りに関してはもう少し使い込んでからとします。

c0179688_21213394.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-05 21:25 | カメラ | Comments(0)

目測機 弐

前回と今回は VoigtlanderのPerkeoIIの画像です。

c0179688_0462.jpg


使い勝手は意外と悪くない、この手のスプリングカメラとしては
Konica Pearl IとIIIを持っておりますが
『これが66だったら良かったのに』と何時も思っておりました。

c0179688_05443.jpg


66で撮影出来て、小型で軽量 持ち歩きも苦になりません。
願ったり叶ったりで申し分ございません。

c0179688_085862.jpg


目測機ですが、近距離・至近距離でなければ意外とピンもきております。
レンズも暗いし、シャッター速度も1/300秒までですので
結果的に絞り込まれた条件となります。

c0179688_0111299.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-05 12:00 | 徘徊スナップ | Comments(2)

目測機

少々前から目測機を使っております。
やっとスキャンしたので画像を貼ってみましょう。

c0179688_22515599.jpg


目測機は苦手分野で今まで殆ど使っておりませんでした。
古くはオリンパスのXA2/4 目測機? ゾーンフォーカスの方が的確かな?
これさえも苦手で距離計の有るXAばかり使ってましたね。

ローライ35シリーズも持っていましたが、やっぱり苦手意識が先んじて
なかなか出番が回ってきません。

c0179688_22525622.jpg


135フォーマットで35mm以下の焦点距離レンズならパンフォーカスで撮ってしまいますが
それ以上となると、やたら絞って撮る事に抵抗が有ります。

パンフォーカスより、或る程度ボケ味が有って主題が浮き上がるのが好きなのです。
特に中判機ならなおの事です。

c0179688_22534781.jpg


いや~手ごわいですね。
RF機でスナップ撮影で、目測もそこそこ鍛えて自信は有ったのですが
やっぱり、満足行くレベルでは有りませんでした。

c0179688_22552618.jpg


先日距離計も入手したので、これで改善すると思ったが
結構きれいなので、持ち出すのがもったいない。

ボッシュのレーザー距離計が安かったから買ってみましたが
昼間屋外で使うには少々難が有りましたね。

c0179688_22564670.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-05-04 22:57 | カメラ | Comments(0)