<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

強風の中

やたら風が強いが、晴れたから自転車で職場へ行こう。
今日の業務は時間切れで発送できなかった荷物をクロネコに持ち込む事と
持ち帰ってお仕事する為のデータをコピーする事です。

通行量の多い国道を避け、江戸川の河川敷沿いに進みます。
ムチャクチャ風が強いですね。吹き飛ばされそうです。

c0179688_18203194.jpg


幸いにも、追い風なので実にらくちん、漕がなくともどんどん進みます。
より多くの風を受けり為、シッティングでは無く出来るだけ姿勢を高く保っていると更に加速していきます。
ああ、面白いな~。

c0179688_18212825.jpg


問題は帰りです。
秋葉原に用事が有ったので、そちらを経由して帰りますが
出来るだけ風の影響を受けない様なルートとなると、車の交通量が多いですが
一般の国道を走る事となります。

c0179688_18222828.jpg


一部荒川の河川敷を走りましたが、強烈な向かい風の中クランクを回しますが中々進みません。
対気速度は40Km/h位有る? こうなるとむしろ面白い。

c0179688_18235245.jpg


荒川、江戸川等を越えていきますが、橋の上はとんでもない横風を受けます。
自転車は吹き飛ばされそうです。突発的な強風を受けて思わす欄干にしがみ付きます。おっかね~

c0179688_18241150.jpg


ともかく無事に自宅に辿りつきましたが、思ったより気温が低かった事に加え
強風に煽られ続けた結果、体が冷え切ってしまい 両足のふくらはぎがつりそうです。


しかし、幾ら強風だったからとしても、予想外に乗れていません。
連休後半に遠乗りをしたいのだが、ちょっと不安です。
[PR]
by yanaphoto | 2016-04-29 17:45 | 自転車スナップ | Comments(0)

九州迂回作戦

未曾有の大災害で大わらわの日々を過ごしています。

現地との連絡やら、情報の把握で休みも事務所に詰めています。
天草方面は大した被害も無くちょっとだけ安心しましたがやはり心が痛みます。
昨年は通算で3ヶ月程熊本でしたし、18日より2週間ほどの熊本行だったので結構ショックです。


貨物の輸送関連はダメージが大き過ぎて、回復にはまだ暫く掛りそうです。

今日は緊急対応製品の出荷の為に、長大な迂回ルートで製品発送に臨みました。
上天草~大分に以下のルートで製品を発送しました。


上天草発 →天草、鬼池港から海路(フェリー) → 長崎県南島原市口之津港 →
長崎空港 → 羽田空港 → 大分空港 → 陸路(クロネコ)

c0179688_2250015.png


c0179688_22501711.png


c0179688_2253517.png



暫くはこんな事が続く様です。
[PR]
by yanaphoto | 2016-04-17 22:55 | お仕事 | Comments(0)

127判のスキャン

127フィルムのスキャンですが
ネットでで情報を漁ってみましたところ
幾つか有用な情報を得ることが出来ました。

これを実際に試して、試行錯誤したところ結構イイです!

c0179688_230445.jpg


以下に今回実施したスキャンの問題点と実際に行った対策を記します。

1、キャレッジ
 スキャナーはEPSON GT-X970を使用しておりますが、当然127判のキャレッジ等ございません。
 127判のキャレッジを自作しようかと検討しておりましたが、そんなの必要無いのです。


2、フィルムの設置
 原稿台のガラス面に直接フィルムを置いてしまえばいいんです。
 ただ、小さいフィルムで有る事からこのままでは派手に反りが発生します。

3、フィルムの向き
 原稿台のガラスとフィルムが密着すると、干渉縞が発生してしまいます。

c0179688_22562462.jpg

中央部、拡大すると・・・こんな具合。
c0179688_22563722.jpg



 そこで原稿台のガラスからフィルムの密着を防ぐために
 反った面を上に向けて置きます。

c0179688_22585850.jpg


 これで、フィルムの両端が原稿台に載りますが、画像部分は見事に浮き上がり
 干渉縞の発生を防ぎます。

4、無反射ガラス
 外周にパーマセルを2重に張り付けた無反射ガラスをフイルムに被せます。
 つまり原稿台からは浮き上がりますが、その反り量はパーマセル2枚分-フィルムの厚みとなります。
 
c0179688_22593428.jpg


5、読み取り
 キャレッジを使わないので原稿種は 『 フィルム(フイルムエリアガイド使用) 』を選択します。

6、問題点
・エリアガイドの指定では、1コマしか読み取れません。
・ガラス面が増えるので、埃の影響は受けやすくなります。
 それでも簡単にスキャンできたので許容範囲内としましょう。

c0179688_2314213.jpg







 
[PR]
by yanaphoto | 2016-04-11 22:43 | カメラ | Comments(0)

PRIMO-JR

新入りのPRIMO-JR
その写りはたまにハッとさせられる物が有る。

c0179688_20123452.jpg


たまなのは、腕前の至らぬところのなせる技なのでしょう。
ブランドに拘る訳では有りませんが、Topcorは優れたレンズですね。
他にトプコンのレンズはZENZANON100mm F2.8位しか持ってませんがこれも絶品でした。

c0179688_2013187.jpg


話は脱線しますが、老眼鏡を作る為に行った眼鏡店で検眼用の機械がTOPCONでした。
眼鏡業界では大手だそうだ、こちらは顕微鏡業界に関わる人なので
顕微鏡とか、カメラ関連でTOPCON談義に花が咲いたりしたのでした。

c0179688_2014178.jpg


話をこのカメラに戻しますが、小柄な外観でおもちゃっぽく見えますが
使い勝手やその写りもよく、非常にまじめに作られております。

c0179688_2015585.jpg


6×6のプリモとか、他の4×4のカメラにも興味が湧いてきました。
ちょっと高かったので手が出ませんでしたが。Walz Automatも使ってみたいですね。
Zunowレンズが付いたカメラとしては比較的お手頃なのかも知れません。

c0179688_20161088.jpg


もう少し使いこんだら、フィルムカッターでも作って
リバーサルでも使ってみたいです。
[PR]
by yanaphoto | 2016-04-10 20:17 | カメラ | Comments(0)

127

久しぶりの更新です。

スキーシーズンも終わり名残惜しいですが、早くも次のシーズンが待ち遠しい。

c0179688_5294064.jpg


最近ではあまり写真を撮る欲求が湧いて来なくて
桜等の季節物にも今一つ乗り気になれません。

それでも習慣ですから、カメラは何処に行くにも持ち歩くのです。

c0179688_5305871.jpg


最近使っているのはプリモJrです。
4×4の小さい2眼レフ、前から気になっておりましたが
なかなか買うまでに至りませんでした。

c0179688_5363158.jpg


肝心のフィルムですが、クロアチアのefkeも生産終了との事。
かわうそ商店のRere Pan 127が唯一入手可能です。

c0179688_5343412.jpg


4×4の2眼レフ、小さく軽くなかなかお手軽でよろしいです。
(コスト的にはかなり割高?)

c0179688_5351533.jpg


もうひとつ解決しなければならない問題としてはスキャニングです。
当然127用のキャレッジ何てありません。
結果的には結構簡単な方法で解決出来ました。
むしろ120とかもこちらの方法の方が良かったりするかもね。
[PR]
by yanaphoto | 2016-04-10 05:28 | カメラ | Comments(0)