<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

深度合成しませんが顕微鏡写真

産業用の顕微鏡用カメラは世に沢山存在するのですが
基本高価で個人で購入するレベルでは無いのです。

お仕事で使うにもそこまでしなくても簡単に撮れるので
私の場合は殆どコリメート法で簡単、お手軽に済ましています。

コリメート法て? 顕微鏡の接眼レンズに、カメラのレンズを密着させて
接眼部の画像を直接カメラで撮影してしまうのです。
野鳥撮影などで使うデジスコと同じ原理ですね。
それこそ携帯電話のカメラを押しつけてなんて事でも綺麗に撮れますよ。

TG-3で金尺を撮ってみます。 細かい方のスケールで1目0.5mmです。
c0179688_2216120.jpg


目一杯寄ってこんな具合、結構頑張ってます。
c0179688_22165352.jpg


顕微鏡をコリメート法で撮るとこんな感じ。
お手軽にここまで撮れれば、もう充分です。
c0179688_22272066.jpg


近所の公園から1輪だけもらってきた紫陽花を顕微鏡にセット
c0179688_315266.jpg



c0179688_317367.jpg



この状態でコンデジで深度合成できれば尚素晴らしいのですが
深度合成するには、TG-3のモードセレクターを顕微鏡モードにしなければなりません
顕微鏡モードでは、結局顕微鏡でのコリメート法で撮影しようとしてもピンとが合いませんでした。
通常の撮影モードなら問題ないのですが、今度は深度合成ができません。

ちっこい虫がチョコチョコうろついていました。
動いてしまうので上手く撮れませんでしたが、この子は誰でしょう?
赤い目をした白い虫さん。
この子の全長は何ミリ?
c0179688_3204590.jpg
c0179688_3223193.jpg


顕微鏡にコリメート法で簡単深度合成ができれば、マクロフォトはもっと楽しくなるのにね。
ニコンのファーブルみたいなお手軽顕微鏡に深度合成機能を付けて
特殊交換レンズとして売り出したら、教材用として案外売れるんじゃなかろうか?
[PR]
by yanaphoto | 2014-06-25 00:00 | マクロ | Comments(0)

深度合成のできる奴 続き

深度合成のできるTG-3ですが
とってもお手軽に撮れてしまうのでびっくりです。
ですが、被写体が動いてしまうと合成ができない場合が有ります。

合成できても、有らぬ結果になってしまいました。
c0179688_2545665.jpg

虫さんが動いたので触覚が、だぶって写っております。
c0179688_255433.jpg


動かないで、じっとしていてくれたらちゃんと写るのです。
c0179688_2591682.jpg

c0179688_2591921.jpg


オリンパスさん OMDにもこの機能付けて欲しいなぁ~。

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-24 00:00 | マクロ | Comments(2)

深度合成のできる奴

新規配備となりましたオリンパコンデジのTG-3です。

早速マクロ専用機として役に立っております。
プライベートよりも仕事用?
c0179688_223121.jpg


マクロ撮影ですと、どうしても深度が浅く成ります。
趣味の写真などでは前・背景ボケが有る方が主題が引き立って良い結果になる事は有りますが
記録写真の場合はどこまでもピンが来てくれれば最高なんですけど。

お仕事では、産業用のビデオマイクロスコープを使えば深度合成も可能ですが
コンデジレベルで出来るなら本当にお手軽で助かります。
お仕事写真は、ここに貼れないのでお見せできないのが残念です。

やっとプライベートで撮影できましおたので貼ってみます。

まずは拡大率が低い普通の近接
c0179688_2241779.jpg

c0179688_22511100.jpg

若干合焦範囲が広がっている程度です。 この程度の近接では余り差異は見られません。

う~ううんと寄ってみます。
c0179688_229325.jpg

c0179688_2293628.jpg

これ位だとかなり深度合成の威力が発揮されています。

ただ、所詮この程度なのですよ、 本当はもっと深い焦点深度を期待していたのですが。
産業機器並みの合成には程遠いのです。
それでも簡単、気軽に出来る用になった事は正直うれしいですね。
今回いろいろ撮りましたが、みんな手持ちで適当に撮ったのに
結構それぽく写ってました、びっくりです。
[PR]
by yanaphoto | 2014-06-23 07:00 | マクロ | Comments(0)

測光値に迷う

たまにはP6で撮りましょうか。
c0179688_17102248.jpg


DIGISIXの測光値が信頼できないのでISO100のフィルムですが
ISOの設置を80にしてみました。

もうちょっと違う気もするですが、デジタル機の測光値と比べても何か違い気がするよ。
うううん、やっぱりまだちょっとアンダー気味だったみたいです。
c0179688_173128.jpg



この日は曇りで結構暗かったので、被写体によってはこれでも良いかもしれないが
さらに補正が必要ですね。
c0179688_1735926.jpg

c0179688_1762239.jpg


この写真を撮ってからすでに1週間経過しましたので
本当は今ぐらいが見頃なのかな。
c0179688_174584.jpg


まだちょっと咲いているけど、つつじはお終いですね。
c0179688_1751572.jpg



後日、今度はブロニカさんと2台のDIGISIXで出かけます。
色々な場面で比較しましたが大体 旧100に対し新64で同じ測光値となりました。
2/3段のずれです、何だかいやだなぁ~。
c0179688_1791727.jpg

c0179688_1792748.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-15 17:12 | 徘徊スナップ | Comments(4)

露出値に迷う

暫く前から、ちょこちょこ撮ってはいたのですが
久しぶりにスキャンして見る。
結構アンダーなコマが多いのです。
今使っているDIGISIXですが、どうも露出値がおかしい
昔使っていボロになってしまったDIGISIXと比べても明るく出る。

おかげで露出が足らないコマが増える
今度ちゃんと比べて補正値を見出す必要が有ります。
c0179688_2133361.jpg


スキャンしてもアンダーがひどくて救えないコマが有りまして、あ~あてな具合です。
6×6画像ですが、左側はアンダーが酷いのでトリミングです。
c0179688_2145084.jpg


残念ながら、フィルムの消費量は結構減ってしまい
その分デジタル機の出番が増えているのです。
おかげで人間露出計の精度まで落ちてしまったのは明らかです。
c0179688_2175543.jpg


少々弄っても、露出不足のポジからでは、ちゃんとしたスキャンが出来ないのです
なんともしまりの無い絵になってしまい茫然としています。


調子が悪くなってほったらかしのAUTOCORDからフィルムを抜いて現像にしました。
こっちはそこそこ適正露出。
子の時は古いDIGISIX使っていたんだったかな?
c0179688_2231546.jpg

c0179688_2232789.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-10 00:00 | 徘徊スナップ | Comments(2)

あめあめふれふれ

で、つづきなのでした。
E-M1はまだ馴染んでいないので、どうにも歯がゆい。
撮影の結果はどちらもそんなに変わらない感じだ。
良くも悪くも普通なのです。
c0179688_1155485.jpg


暴れん坊のDS兄弟を使えばそれなりに意外性のある絵になるのだけど
めんどくさいから使いたくないのでした。
c0179688_1162985.jpg


それなら、もっと使い慣れているE-5の方が安心感があるので
そっちを使ってみようかな、最近そんな事を考えている。
c0179688_1192245.jpg


そうだよ、E-5はまだ現行機なんですよね。
何時も古臭いのばかり使っているけど、奇跡的に手持ちの良く使うも子たちはみんな現行機なのでした。
E-5 / E-M5 / E-M1 / GX-7 / SD1M
こうやって見てみると、なんともマイナーな子ばかりです。
c0179688_130998.jpg


長いの物巻かれるの、いやなんですよね。


E-M5で撮ったE-M1だよ
c0179688_1291434.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-09 20:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

6月6日に雨じゃーじゃ降ってきて

6月に入って受注が落ち込んで、喜んでいるのは自分だけか?
ずっと先延ばしに居ていたチャリでも乗ろうと思っていたら
これでもか!との大雨です。
やった!と変なよろこび方をしつつ、防滴カメラさんを持って出かけましょう。
c0179688_0553368.jpg


野暮用で出鼻をくじかれ夕方近くの出動となってしまったが
とりあえず雨の中浮かれ足で出発。
c0179688_0581789.jpg


アジサイにはちょっと早いかもしれないが菖蒲にはちょっと遅いのでした。
若干半端な時期と降りしきる雨に夕方近くの相乗効果で殆ど誰もいない絶好なコンディションです。
c0179688_0592143.jpg


まだ不慣れなE-M1に戸惑いつつ使い慣れたE-M5をついつい使ってしまう。
c0179688_133077.jpg


c0179688_171150.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-06-09 01:08 | 徘徊スナップ | Comments(0)