<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

アオスジアゲハ

今週半ばでやっと帰って来ました。

疲労困憊で数日間は使い物にならない程でしたが
ようやく調子が戻って来ました。

たまたまですが、アオスジアゲハさんがおりましたの撮ってみました。
c0179688_071232.jpg


ハナミズキに群がってヒラヒラしております。
ヒラヒラなどと書いておりますが、この蝶は飛ぶのも早くすばしっこく
余り止まらないので非常に撮り難いのです。
ただ今回はハナミズキに夢中になっておりましたので何とか連射して捉えました。

世間は連休などと浮かれておりますが、自分もちょっとは休みを取って
虫撮りにでも行きたいぞ。
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-27 00:10 | 虫撮り | Comments(0)

肥後の国の端っこ

今回の火の国行脚は非常に疲れた。
もうちょっとで帰れるのがせめてもの救いだ。
c0179688_018794.jpg


余計な仕事を増やしてくれる人、足を引っ張る人を蹴散らして行く。
c0179688_0182759.jpg


首、肩、腰が酷い凝りだ、こんなに辛いのは久しぶりだね。
さっきから肩こり改善のツボを押しているが、頑固な凝りで中々しぶとい。
c0179688_0184942.jpg


ようやく効果が表れてきて、ミシミシ音を立てて血が巡っていくのが感じられる。
c0179688_0191728.jpg

c0179688_0193710.jpg


これでやっと、普段の疲労状態(デフォルト)になったかな?
c0179688_020285.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-04-21 00:22 | 徘徊スナップ | Comments(0)

肥後の国の端っこ

橋でつながっているが島で有る。
次の島からそのまた次の島と数珠繋ぎ(輪っかになって無いから数珠ではないか)
c0179688_22452539.jpg


そんな感じで周りは海です。
小さなビーチやマリーナや養殖生簀があちこちに有ります。
でも、どこにも行かないから本当のところは知らないのです。
c0179688_22464582.jpg


目にするのは廃棄されたボートや、廃棄されているの??なボート達です。
c0179688_22484072.jpg


休日ですが、今のうちにやっつけるべき事が有るから出歩くのは止めておこうか。
夕方近くから降り出した雨はやみそうもない。

やっぱり空模様と同様に気分も雨模様なのでした。
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-20 20:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

肥後の国の端っこ

夜明け直後までは少しは見えていた青空も
1時間ほどで鈍色の雲に覆われた。

ガードレールの向こうは海です。
c0179688_19134847.jpg


海のはずですが・・・今は引き潮でこんな様子。
c0179688_19143015.jpg


海沿いの道をとぼとぼ歩いていると、地元の中学生が『おはようございます』と挨拶をよこします。
あわてて自転車の後ろ姿に挨拶を返します。
c0179688_19145825.jpg


純朴たる性格の人々は、地方ならではなのかもしれない。
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-20 00:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

肥後の国の端っこ

夜明け直後であるが、ここの駐車場はいっぱいだ。

c0179688_15583038.jpg

ここらで夜中でも明りが灯っているのは
コンビニとラブホと釣り具屋位で有る。

夜明け直後なのに、鈍色の空の隙間の青空はくすんで見える

c0179688_16122177.jpg


きっと自分の気持ちが映っているのかも知れない。
あ”~あ だるいな、
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-19 16:21 | 徘徊スナップ | Comments(0)

アルクマからクマモン

本当なら長野スキー場でカービングセッションに参加する筈でしたが
仕事が終わりません。

長野に行けませんでしたが、アルクマなら見掛けました。
c0179688_1755574.jpg


足元を拡大すると、ブーツ状の履物を履いているのが判ります。
なるほど、これならスキーブーツが穿ける訳です。
長野のキャラだからスキー等が出来る様に最初から良く考えられているのですね。
c0179688_17563041.jpg


来週から熊本なので滑る機会はGWまでなさそうです。
来季ボードが楽しめるか否かは、クマモンズに掛っているのです。
『頼むぞ、クマモンズ』

来季のボードを発注しました!!
納入は年末かな?
早く冬来ないかなぁ~。 首を長くして待ってます。
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-13 18:03 | おまけ写真 | Comments(0)

ブロニカの春

何となく、たまには使いたくなるのです。
6×6対角魚眼
c0179688_4225328.jpg


約180度の画角があるので、空を入れると太陽などが写り込み易いのです。
その割にはコーティングが余り効いておらず盛大なフレアを生じます。
意外と使いこなしが難しいです。

c0179688_4314590.jpg


ただ、他にお手頃な6×6対角魚眼なんて無いのでしょうが無いのです。
SQ用の35mmがお手頃であれば欲しいかも。

c0179688_4332917.jpg


本当はグニャと歪む画像は飽きるので、出来るだけ水平に構え曲がらない様に撮るように心がけます。

c0179688_4364280.jpg


魚眼の使いこなしはやはり難しいです。
c0179688_4392638.jpg


SONNAER 180mmだと簡単に絵になるのですが。
c0179688_4433229.jpg


c0179688_4443076.jpg


BRONICA S2
ZODIAK 30mm F3.5
SONNER 180mm F2.8

[PR]
by yanaphoto | 2014-04-12 00:00 | 季節物 | Comments(0)

今シーズン最終滑走?

ついに来てしまいました。
何時も通っている湯の丸スキー場、今シーズンのラストです。
事前に天気予報でチェックするも、見るサイトごとに予報はマチマチで驚きます。

最高~最低気温の予報一つとっても上は10~2℃ 下は-2~-6℃
12℃も差異が有るとはどれをしんじればいいの?
天候も雨、雪、曇り、晴れ・・・てな感じでバラバラです。

とにかく行ってみよう!

高速を降りて標高が上がるにつれて辺りは雪景色
c0179688_3331375.jpg


やった~4月だけど新雪!! ちょっと早く付き過ぎたので写真でも撮ります。

c0179688_334382.jpg

c0179688_3343251.jpg


気温は-6℃ 本当に4月ですか?
ブロニカS2は早速スタックして使い物にならないので諦めてデジ機で撮影。
こんだけ寒けりゃ滑りの方も期待できます。

山の天気は変わりやすい?
晴れ、雪、曇り、霧、強風、横殴りの吹雪・・・めまぐるしく変わります。
c0179688_3454881.jpg
c0179688_3521060.jpg
c0179688_3525069.jpg


だが、こんな人や
c0179688_3575366.jpg


こんな人達と滑ると楽しくて仕方が無い。
c0179688_3563481.jpg


何時までも冬で居てもらいたいものだが、そうはいかないのです。
楽しかった時間は、あっと言う間に過ぎてしまいます。
c0179688_3592528.jpg


最後に楽しませてもらったゲレンデに、一同令で締め括ります。
また11月末に来ますよ!
c0179688_452721.jpg


その前にアサギマダラがここにも飛来するみたいだから
情報を掴んだら来るかもね>
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-09 08:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

芝浦の春 昼と夜

この季節に成るといつも思う 『日本人はほんとに桜が好きなんだね』
至る所に桜が見られる。
c0179688_7281474.jpg

普段は余り気が付かないが、開花するといやでもわかります。

c0179688_7294759.jpg

今年は花散らしの雨で良い絵が撮れていません。
また来年撮れば良いやと毎年思っている気がします。

c0179688_7313538.jpg


夜の桜も撮ってみました。
c0179688_7383342.jpg


c0179688_741184.jpg


c0179688_7414128.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-04-04 08:00 | 季節物 | Comments(0)

雨降りさくら

雨の日曜日、本当は滑りに行く予定でしたが
仕事が終わらずに悩んでいるところに、降り出した雨であっさり予定が決まりました。
日曜も引き続き業務続行です。
それなら寄り道して満開直前のソメイヨシノを撮りましょう。

c0179688_652107.jpg


さすがに雨の中、わざわざ写真を撮りに来る人はほとんどおりません。
雨の撮影は結構好きなので、こんな天気も苦に成りません。
c0179688_652438.jpg


カメラも鞄もびしょ濡れですが、雨用装備で安心して撮影できます。
人間の方も少々の雨対策で快適に過ごせます。
c0179688_6535638.jpg


だんだん雨脚も強くなって、気分も乗ってきます。
ですが、じつは当日主に使ったのは、防滴では無いカメラです。
この子だけは傘でしっかりガードします。
c0179688_6572380.jpg

c0179688_773347.jpg

c0179688_6583690.jpg


夕方になって雲が切れてきました。
複雑な表情の雲と、スコンと抜けた青空の豪快な空でした。
c0179688_714160.jpg

c0179688_721085.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-04-01 08:00 | 季節物 | Comments(0)