<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

OMD-EM5の脚を考える。

先日のお散歩お気軽マクロでは好感触でしたので、もちょっと真面目に撮る当たり
新規に三脚をあつらえる事にしました。
いろいろ吟味した結果、これを購入しました。

Velbon Ultrek UT-53Q
c0179688_2126198.jpg


ちょっと使ってみた感想を書いてみます。

1、良いところ
1-1 収納性
 最近良く見掛けるトラベル三脚です。
 脚を跳ね上げて、雲台を覆ってしまうタイプです。
 おかげで収納時の寸法は短くなります。
 カメラバックの中に立てて辛うじて収まります。(ちょっと出っ張る) 

c0179688_21351970.jpg

 
1-2 伸縮性
 普通の三脚と比べると伸びが大きいです。
 今使っているちび三脚もそうですが、収納時の長さから想像以上に伸びます。 

1-3 剛性
 ミラーレスならこれ位でも充分でしょう。
 見た目よりも剛性感が有りますので、ちょっと重めのレンズでも
 ある程度は行けそうです。 


2、問題点
 良い事ばかりではないのも事実です。
 こまった所も書いてみます。

2-1 途中で止める場合
・各段毎に伸ばす機構が無いので、途中で使う時のセットが少々やり難い。
 チョットだけ伸ばす時に先っぽの細いとこが伸びてしまったりします。

*対処法
 これはコツが有りますので少々練習すればなんとかなります。(たぶん)

2-2 雲台+クイックシュー
・販売形態
 専用の雲台込みの販売です、脚のみでの販売は無いそうです。
 クイックシュー対応の雲台ですが、自分の使っている物とは互換性は無いのです。
 このために、これで再度そろえるなんて気に成れません。

・クイックシューの厚み
 何故か妙に厚みが有ります、カメラに付けるととっても不安定です。
 もっと薄くできないのかな?

・クイックシュー面積
 ちょっと小さいよ、大き目のレンズでは不安定です。
 見た目より結構安定の有る脚なのに、雲台側がこれじゃ役不足。

*対処法1
 まずは手持ちの雲台とクイックシューの組合せで使ってみました。
 脚を跳ね上げて収納すると干渉しますので
 エレベータを少し伸ばさなければなりませんが、概ね良好です。



*対処法2
 細身の雲台を探してみましたが、気に入った物が有りません。
 やっとたどり着いたのが、Gitzoのトラベラー雲台です。
 Gitzoのクイックシューを載せるつもりでしたので一石二鳥です。
c0179688_21385698.jpg


 脚を跳ね上げても大丈夫、上手く収まります。
 以後はこの組合せで行きましょう。
c0179688_2139367.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2013-05-20 21:18 | 機材 | Comments(2)

アレルギー対策手袋買ったよ

ここは本来ならば写真ブログなのですが
アクセス解析を見ると、本業の写真記事よりアレルギー関連でのアクセスが上回っていたりします。

自身も手袋アレルギーで難儀していて、ネットでいろいろ情報を探っていましたが
驚く程手袋アレルギーの情報が無いのです。

そんな訳で手袋アレルギーを患っている人々の為に、微力ながら情報を発信してみます。


前回からの続きです。

色々な種類の手袋を試してみましたが、どれも似たような物でした。
その中で以前より目を付けていたアレルギー対策手袋が
小ロットで入手できるようになりましたので、早速注文してみました
VERTE CheMax 7thSense

以前は最少販売ロットが1000枚でしたので、ちょっとお試しには多過ぎました。
今回からはディスポタイプの200枚入り箱が1個から購入できるようになりました。!(^^)!

ここから買えます

それでは早速比べてみましょう
c0179688_22571560.jpg


① LATEX EXAMINATION GLOVES
 メーカー  : 宇都宮製作所
 価格/単位 :¥1,068-  / 1箱(100枚)
 材質     :ラテックス
 
 コメント 以前から何年も使ってきましたが1~2年程前からカブレル様になりました。
      現在自分では使っておりません。

② Singer Nitrile Dispo-Gloves No,220
メーカー  :宇都宮製作所
 価格/単位:  ¥899- / 1箱(100枚)
 材質    :ニトリルゴム

 コメント  最近はこれを使っていました。
       手に嵌めると、なんだかヒリヒリします。
       盛大に腫れる事は無いので我慢して使っています。

③ ニトリル極薄手袋
 メーカー :川西工業
 価格/単位 : ¥709- / 1箱(100枚)
  材質    :ニトリルゴム

 コメント   手に嵌めるとヒリヒリを通り越して痛いです。
         盛大にカブレましたので、速攻パスしました。

④ VERTE CheMax 7thSense 717
 メーカー :ミドリ安全
 価格/単位 :¥1,680- /1箱(200枚)
 材質     :ニトリルゴム

 コメント   取敢えず嵌めてみました、特にヒリヒリなどしません。
        しばらくこれで様子を見ます。


c0179688_23225281.jpg

c0179688_23262740.jpg


*注 上記はあくまでも個人的見解です。
    効能などを保障する物では有りません、 あしからず。

[PR]
by yanaphoto | 2013-05-08 23:34 | アレルギー | Comments(0)

ご近所マクロ おしまい

桜の木の下にいっぱい落ちてました。
マッチ? そんな訳ないです。
じゃこれはサクランボ?
c0179688_173875.jpg


一般に果物として売られているのは品種が違うのでしょうね

それならこっちはドウだ。
これならサクランボでしょう。

c0179688_17401411.jpg


『タイトルはマクロですが、絵を見た感じではそんなマクロっぽくない』ですって?
いいのです、マクロレンズで撮ってますから。

c0179688_17404193.jpg


4/3のカメラでは殆ど使わなかったシグマの105mm F2.8マクロ OMDに付けてみました。
純正の60mm F2.8マクロと組合わせて、ちび三脚付のお手軽マクロならいい組み合わせです。

c0179688_17423042.jpg


虫撮ならこれにシグマの150mm F2.8マクロが加わります。
お手軽マクロにはちょっと大きいので今回は無しです。

μ4/3レンズがちょこちょこ出ている様ですが、興味が無いので調べてもいない。
OMD 買ったは良いけど、今後の扱いをどうしようか。
いまだに主力は6×6です、デジは4/3がまだ主戦力となっています。

おりんぱが真面目に防塵防滴な松竹クラスのレンズを揃えてくれるなら
もっとμ4/3レンズを買ってもいいかな。
[PR]
by yanaphoto | 2013-05-04 17:36 | マクロ | Comments(3)

ご近所マクロ 其の3

前日の記事では、OMDになって良くなった事を書きましたが
決していい事尽くめでは有りません。

ライブビューの拡大表示は静止物の時には有効ですが
動きの有る被写体では返って不便です。
MF操作で画面が拡大され、何処を狙っているのか判らなくなります。
もたもたしてたらアッという間にシャッターチャンスを逃します。

そよ風でゆらゆらする藤にピントが合いません
c0179688_21152639.jpg


画面全体で拡大表示するのでは無く、画面全体に重ねて選択したエリアの拡大像が表示されれば
被写体を追いかけ続ける事が出来るのではないかと思われます。
取説を読んでも、そんな機能は無い様です。

蟻は動きが早くなかなか難儀な奴らです、とにかくじっとしている事が無いんです。
拡大表示ではすぐにフレームアウトです。
c0179688_21234091.jpg


飛んでいる奴らは更に困ります。
そんな奴らには運頼みで連射です。
フォーカス位置ブラケットとかできないかな?
見事にピンボケです。
c0179688_21271511.jpg


花に顔を突っ込んでいる時はじっとしているのですが
c0179688_2222619.jpg

顔を出すとすぐに飛んで行ってしまいます。

c0179688_223760.jpg


将来的には虫の顔認識とかで虫の眼にピントを合わせるとか・・・
そんな事が出来る様になるのだろうか?
[PR]
by yanaphoto | 2013-05-03 20:45 | マクロ | Comments(0)

ご近所マクロ 其の2

マクロの面白さは、やはり普段見えている物達が違った形で見えてくる事でしょう。

拡大するとちっちゃな塊だった物が複雑な形状をしていたりで驚きます。
c0179688_864483.jpg


c0179688_871229.jpg


ライブビューで拡大してピンと合わせが出来るので、昔と違って楽です。
撮影結果もすぐに判るからとってもお手軽になりました。

c0179688_2355026.jpg


E-3やE-5の時だってライブビューにすれば同じな筈なんですが
いちいち切り替えが必要だったりするのが意外と面倒なのです。

c0179688_816751.jpg


この辺りは撮影者がどんどん堕落していくって事?
c0179688_8143311.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2013-05-02 20:00 | マクロ | Comments(0)

ご近所マクロ

久しぶりに休んだ(1日だけ)
でも、ほったらかしの車のタイヤ交換(スタットレス→夏タイヤ)と
同じくほったらかしの自転車の手入れで1日終わる。
まだ休みだが、出なければならないので渋々職場へ向かう。

こんな時はだいたい寄り道でなかなか辿り着かない。
今回も例にもれず道すがら、空き地やら公園やらでしゃがみ込んでお気軽マクロ撮影です。

c0179688_7545219.jpg


OMDと、にょきにょき伸びる卓上三脚、とても軽量でお手軽です。

c0179688_7561966.jpg


この辺りは米谷氏が目指した志が受け継がれている感じです。
と同時に形や名前ばかり過去の製品のマネをして売ろうとする浅ましさも見え隠れします。

c0179688_758737.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2013-05-01 20:52 | マクロ | Comments(0)