<   2012年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

事故 通行止め

IC1区間通行止め
渋滞を回避したルートで30分

帰りに通った時は3分で通過。
c0179688_6145982.jpg
c0179688_6151589.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2012-08-28 06:16 | Comments(0)

SD1M 虫取り練習

どうにも、こうにも思った様に行かないのが
曲者シグマのSD1Mなのです

発売日には手にしていましたが、余り使っておりません。
なぜなら幾ら頑張ってもなかなか上手く撮れないのです。

c0179688_22214370.jpg


丈夫な三脚に載せて、ミラーアップして撮らねば成らぬ様です。
つまりはフラフラ手持ちで撮るのが好きな自分には、不向きな機材である事を実感します。

c0179688_22235054.jpg


さて困りました、撮影スタイルが合わないばかりか
適合するレンズも今の自分の手持ちとは微妙に異なります。

c0179688_222564.jpg


用途限定となりますが、違う言い方をすれば
他の機材と被らない物と考えれば救いは有ります。

*注 載せた写真は大幅にトリミングしました

SD1 Merrill
APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HMS

c0179688_22324827.jpg

本当はSD1バッチを作りたかった それだけだったりなんて事は・・・。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-21 00:00 | 虫撮り | Comments(0)

露出計3

ながながと書いてしまったが
このての売れない商品がいつまで供給されるのか不安です。

現行商品でいくつかは供給が続いているのでもうしばらくは大丈夫なのだろうが。

①高級なデジタル機
  自分には一切関係なので除外

②コシナのVCメータⅡ
  すぐに廃番にしてしまうコシナさんとしては、意外にも現行機

③ペンタックスのデジタルスポットメータ
  今となってはジデタルを名乗るのがオコガマシイ程のアナログ感たっぷり

④スタデラ
  最後まで残るのはこれか?


究極的には③と④を使うことになるので有ろうか?
それまでフィルムの供給が続く事を切に願うばかりで有る。

c0179688_1917946.jpg

c0179688_19174246.jpg

c0179688_1918880.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2012-08-19 22:10 | 機材 | Comments(4)

露出計2

最近の高価な露出計はどう使うのか見当もつかないが
少なくとも自分には関係ないですね。

でもいつまでもこの手の製品が供給されるのか心配でも有ります。

最近使いませんが、以前もっとまじめに風景とかを撮影していた頃よく使ったのが
セコニックの『L-408』です。

c0179688_1991980.jpg


アダプター等を使用せずに入射光と反射光の両方に対応している優れ物でした。
普通の反射光式の露出計ですと受光角が25°ぐらいですが
こいつの場合は確か5°でした。
よってスポット的に測光して白飛び、黒潰れなどを考慮した撮影が出来るのでした。
さらに防塵防滴仕様で、防塵防滴好きな自分にぴったりです。

c0179688_19103477.jpg



ひとつ不満なのが、オートパワーオフが無い事です。
電源を切り忘れて電池切れがよく有りました。

最近ではまじめな?風景撮影はデジタルになってしまい
単体露出計が必要なのはぶらぶら徘徊スナップのみですので出番が有りません。

たまにはフィルムでまじめ撮影でもしますかね。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-19 22:05 | 機材 | Comments(0)

露出計1

僅かでは有りましたが、お盆休みのも最後となりました
どこか写真でも撮りに行きたかったが
あまりの暑さと、日ごろに疲れがどっと出て諦めて引きこもりです。

そんなわけで暇つぶしの日記です。

露出計を内臓しないカメラをメインに使用している者ですので
単体露出計は必需品なのです。

c0179688_1856223.jpg


ふらふら徘徊スナップで使用するので、小型で使いやすいのが一番です。
さらに拘るのは、入射光で測光できることですね。

今使っているのはDigisixなのですが、酷使してきた為か、外装がぼろぼろで
露出スケールの印刷も消えかけて見難くなってしまいました。
c0179688_193757.jpg


修理に出したいのですが、他に小型の露出計を持っていないので
思い切ってもう一個買う事にしました。

久しぶりに新宿ヨドに露出計を見に行きましたが
露出計の種類もかなりさびしい状況ですね。

現行ですとセコニックの『 L208 』かゴッセンの『 Digisix 』ぐらいしか選択肢がないのです。
よって迷わず『 Digisix 』を購入です。
c0179688_1913524.jpg



以前L208を使っていた事が有るのですが、数年で使用不能となりました。
帯電するのか、指針が追針に静電気で張り付いてしまい追針を動かすと
指針も張り付いて一緒に動くのです。
これでは測光値が読めません。

メーカーの人に聞いた話ですと初期のロットにはこの様な症状を発症する個体が有るようです。

修理見積もりを取ったところ、もうちょっとでDigisixが新品で購入できる値段でした。
さらに対応があまり良くなかったので迷わずGOSSENに乗り換えました。

GOSSENさんには今後も『 Digisix 』の存続を説に願うばかりです。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-19 22:00 | 機材 | Comments(0)

島原湾の夕日

夕方、島原湾の夕日を眺める為に展望台に登ります。
此処からでは、水平線に沈む夕日は拝めない様です、残念。
c0179688_123552100.jpg


背後を振り返ると、空をうねる龍の如く雲がゴンゴン流れて来て、夕日に染まって行きます。
c0179688_12375643.jpg


うう~ん。文面の程には写真が平凡です。
実際とはかなり違いますが、フォトショで弄ります。

c0179688_12571931.jpg


c0179688_1252167.jpg


c0179688_1255877.jpg


日が沈んだら浜に移動します。
c0179688_12581491.jpg

c0179688_133472.jpg


翌日の夕方、帰路に就くのでした。
此処でも印象的な空の色となりました。
c0179688_137916.jpg

経費節減で安い便しか使えないのが悲しい。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-15 13:11 | 徘徊スナップ | Comments(4)

戸馳島

途中でお稲荷様を発見

c0179688_3105892.jpg


お稲荷様は親しみ易さもあるが、同時に少し怖さも感じる。
c0179688_3113016.jpg

c0179688_3125220.jpg



小さい島ですから、幾らか車を走らせると海に出ます。
c0179688_3152795.jpg


観光客目当ての施設に行かなくてやはり正解でしたね。

なんだか厳かな雰囲気です。

c0179688_317978.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2012-08-15 00:00 | 徘徊スナップ | Comments(4)

戸馳島

三角駅周辺を徘徊していたが、土砂降りに見舞われ敢えなく車に避難。
特に目的も無く車を走らせる。

島に渡る橋が目に入る。よし行ってみよう。

幸いにも丁度雨がやんだので、時たま車を止めて撮影。
c0179688_2383033.jpg


こちらは更に人気が無い。
やけに送電線が目につく島だなぁ。
c0179688_2414356.jpg

c0179688_2461561.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2012-08-14 00:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)

三角駅

最初に来た時は予備知識も無く、レンタカーで通り掛っただけでしたが
『 サンカク? 』 妙な地名だな~と思っていた。
c0179688_145579.jpg


後でわかったが、『 サンカク 』では無くて 『 ミスミ 』 と読むそうだ。

c0179688_1414987.jpg



九州新幹線もそうでしたが、内部は木の良さを生かした洒落た作りでした。
c0179688_144206.jpg


三角線の終点です。 長閑な単線の路線です。
一度乗ってみたいが、本数が少ないのです。
c0179688_1534250.jpg


更に天草に用事が有る私には、ここで終点ではたどり着けない。
天草行きのバスも有るようですが、こっちは2時間に1本位だそうで・・・。


街中は殆ど人影も無く静まりかえっており少々さびしい。
c0179688_214939.jpg


c0179688_263713.jpg


徘徊を始めたばかりですが、ついに土砂降となり徘徊中止です。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-13 00:00 | 徘徊スナップ | Comments(2)

三角

台風接近の怪しいい空の下
徘徊スナップを決行。

c0179688_0545482.jpg


週末何処かに出かけようと思って調べて見たが
何だか普通の観光施設が少々有るだけで興味が涌かない。

ならば何時もの通りに徘徊スナップに出かける。

c0179688_1213274.jpg


『海のピラミッド』もとはフェリーターミナルの待合室だったそうですが
フェリー廃止に伴い、今は廃墟と化しています。
もったいないですね~。
[PR]
by yanaphoto | 2012-08-12 04:00 | 徘徊スナップ | Comments(0)