<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トラブル

珍しく、写真をアップしようとしたが・・・。
システム障害? 写真が見えません。

先日、出来心でポチっと入札したら、そのまま落札
代金を振り込もうとしたら瑞穂のシステム障害・・・・。
ATMが稼働していない。

急ぎの製品に使う部品が入荷してきたが
見事に壊れてた。
加工業者が泣き言をうので設定を変えたが
その後の二次加工が面倒で・・・・・。
納品の目処が立たない。

ハンダ実装業者から帰ってきた製品が・・・・・・。
これでもプロなの?
1アイテムは使ってはいけない薬品せいで樹脂が割れた
もう1アイテムはハンダが全くダメ
手直しで一晩掛った。

業者から納品された部品・・・・・・・。
担当がダンボール箱をちゃんと検めなかった為に
捨てられてしまった。

こうやって書いていると
どんどん思い出して来て、書ききれないよ
[PR]
by yanaphoto | 2011-03-27 10:37 | 取り留めのない話 | Comments(3)

2011年の春に思う

地震でも、停電でもお構いなしに季節は進む。

丁度モクレンが満開でした。
c0179688_40244.jpg

c0179688_405217.jpg


瓦礫小学校
別に地震で倒壊したのでは有りません
引っ越した後の取り壊しです。
これでまた風景が変わって行きます。
c0179688_415912.jpg

c0179688_425549.jpg


今年はガソリンの供給の問題もあって
車で桜を追っかけるのは難しそうだ。

しょうがないので、まめにその季節の姿を写してみようかな。
c0179688_441649.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2011-03-21 04:06 | Comments(2)

地震その後

さて、地震による混乱ですが
身の回り限っては収まりつつあります。

心配されていた余震も極僅かに感じられる程度です。

今回の混乱を振り返ってみると、やはり幾つかの反省点がありました。

1、反省点
① 靴
 まずは靴、歩き易い靴でないと長時間の歩行には耐えられません
 ビジネスシューズに見える様なウォーキングショーズも確か有った筈です
 普段の通勤にはこれらを使おうかな。

② 膝バンド
 膝の靭帯が痛み出すので、膝バンドが欠かせません。

③ 災害ハザードマップ
 本屋でたまに見かけますが、手に取った事も無い

④ 通信手段
 携帯電話は殆ど使えなかった
 固定電話も一時的にパンクしてました
 ネットは普段どおり使えたのでスカイプなど装備も必要かもしれない。


2、良かった点
① 装備品
 今回は停電には、遭いませんでしたが小型のフラッシュライト
 小型のナイフ
 こんな物でも有ると無いのでは大違いです。
c0179688_20104640.jpg


② 食料品
 急いで買いに行きましたが
 普段から徹夜仕事が多いので常に備蓄していました
 水もウォーターサーバがあるので、常に5ガロン程はあります。

③ ワンセグ
 情報の収集はPCと共にワンセグ携帯が非常に有用でした
 充電器や交換電池も常に持ち歩いていました。
c0179688_2011512.jpg


④ カメラ
 これは趣味の問題なので、常に持ち歩いています
 地図や情報の記録など記録するに有用ですね。

3、改善点
 帰宅困難者の列の中で、非常持ち出し袋?を背負っている方を見かけました
 必要でしょうね。

 いろいろ装備品があっても、いざって時に持っていけなければ意味無いですからね。

 
 
しかしながら個人的には、普段通りの日常に戻ってきており
早くも風化が始まっています。 

c0179688_2014574.jpg
 
ガソリンスタンドは何処も大混雑でした。

電車も一応動いています。
c0179688_20171183.jpg


東京タワー 本当に先っぽが曲がってました
c0179688_20184136.jpg

c0179688_20185745.jpg


追記
東電が計画停電ですって、自宅、職場とも日に2回も停電するらしい
さて困りました。
これからは昼夜逆転生活が必要になりそうです。
[PR]
by yanaphoto | 2011-03-13 20:20 | Comments(2)

随分と揺れました
職場では、たいした被害も無く助かりましたが
東北の海岸方面は甚大な被害で驚きました。

かつて治工具を発注した会社が、大船渡港からすぐのところでしたから
津波の被害にあったかもしれない、大丈夫だろうか?

地震直後の風景
窓から外を見ると、大勢の人が道路に避難している。
でも、返って危険な感じもするぞ
避難するなら、もっと開けた安全な場所じゃないとね。
上からガラスや外装タイルの破片が落ちてきたら直撃ですよこの人達
c0179688_1444198.jpg


この日は電車の復旧の見込みも無く帰れません。
早速近所のコンビニなどで食糧の買い込みです。


あっと言う間にパン類や弁当などは売り切れ
カップ麺などは意外とバックヤードから出てきて助かりました。

殆ど売れていないのはお酒ですが、我々はそいつらを購入

帰れないのは何時もの事なので慣れっこですが
大勢で居残りなのはちょっと不思議。
歩いて帰れる人々が帰っていく道すがら、定期連絡で安否確認の任は人に任せて
早速酒盛りです。
c0179688_1511228.jpg


朝になって電車が一部動き出したとの情報を得て
居残り組も帰宅を試みる。


c0179688_1515663.jpg

なんとか上野まで辿り付くJRが動き出したらしいいが
凄い人で駅に入る事も出来ない。
並ぶのが嫌いな人なのでここからは歩いて行こう。

浅草を過ぎ、隅田川沿いに歩く。
大寒桜が咲き始めました、温かく気持ちの良い天気です。
モクレンももう少しです。
無理して夜中に出発しなくて正解でした。
c0179688_154516.jpg

c0179688_1543738.jpg
c0179688_155637.jpg


歩きだして2時間経過、だんだん膝が痛みだす。
元々膝の具合は悪いのですが、ここ最近は具合が良かったので
大丈夫かな?と思っていましたが、甘かった。

途中薬局でサポーターを購入
でも、これらが効かない事は先刻承知、気休めです。

c0179688_1563399.jpg
スーツ姿の勤め人達が、ぞろぞろ列をなして歩いて行く
とっても不思議な光景です。

c0179688_1571115.jpg

道路も車が溢れかえって歩く速度と変わりません
膝の痛みの為、休憩を入れると常磐線が動き出してます

c0179688_158312.jpg

金町駅までもう少しです。
運良く電車に乗れました、のろのろでしたが何とか帰着。

家の中を点検すると・・・思ったより被害もなく助かりました
防湿庫も無事です。

このと後、人を迎えに行ったり、食糧の買い出しなどで忙しく
普段の疲労と、睡眠不足が祟ってフラフラです。
長い一日でした。 本当に大変なのはこれからなんだけど今日はもう寝よう。
[PR]
by yanaphoto | 2011-03-12 22:00 | Comments(4)

雪わんこ 雪にゃん子

もうこの人には会えないのですね。
訪れた瞬間は、そこいらで雪かきでもしている気配がしましたが。

c0179688_4404115.jpg



久しぶりにやってきたネコマ
最近はアルツと提携しているそうだ。
相互乗り入れのリフト券も売ってましたが
でも、基本的に行き来出来ないんですよね。
同じ山の裏表ですが、ずうううううと 迂回して行かねばなりません。
c0179688_4452692.jpg


ここの施設も老朽化が進み何だかみすぼらしくて
色々と思い入の有る所なのですが、見ていて辛いです。

c0179688_449496.jpg


c0179688_4521750.jpg


c0179688_4524155.jpg

コースを示す矢印が一個有りません
ここの一番の難所で有るダルジャンアウトコースが無くなっていました

c0179688_4553857.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2011-03-05 05:02 | Comments(0)