<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

脱 デジカメ計画

ずっと先延ばしにしてきた年賀状をやっと作ろうとして
過去のデータを記録していた外付けHDDを久しぶりに起動させると・・・。


なんだか焦げ臭い!
なんと外付けハードディスクが焼けてしまいました。

c0179688_2119570.jpg


焼けたのが電源部分だけなら、中身を取り出してデータ救出出来るかもしれませんが
困りましたね、E-300からE-510 SD14などのデータのほぼすべてが失われました。

c0179688_21195571.jpg


フィルムで撮影したものならば、ポジを漁って再度スキャンすればいいのですが
デジタルの場合はバックアップがないと手の施しようがないですから。

c0179688_21295098.jpg


過去の写真はそれほどこだわりが無いので『あ~あ』であきらめる事も出来ますけど。
今後色々と対策を考えていかなければなりませんね。

c0179688_2132769.jpg


これを機会にデジタル機から撤退するのも一考かもしれない。
完全に撤退は出来ないけど、軸足をフィルムカメラとすれば
これぐらいは、小破レベルとして捉えられるでしょう。

c0179688_21234973.jpg


今回のHDDの一件が無くとも最近強くそう思うようになって来ていたところです。
気に入ったものは、とことん使い続ける事に意味を見出す者にとって
短いサイクルでモデルチェンジを繰り返し、自分の機材がみるみる時代遅れとなって行くのに抗い
置いて行かれないように追っかけるのは非常に苦痛です。

c0179688_21262589.jpg


ならば、とっくにクラシックの域に突入した機材ならば
つまらない事に気をとらわれず嬉々として使い続けられる。
フィルムの環境は急速に悪化してきて居ますが、まだ何年かは大丈夫だろう。

c0179688_2127135.jpg


最近導入したスキャナーEPSON GT-X970これは、中々具合がよろしい。
6×6ならば、一度に6コマとり込めて、さらに早い。
画質的には従来使ってきたものと、余り変わらないのが意外でしたが
トータルの処理時間を大幅に短縮できたので、大変満足してます。

c0179688_21353352.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-30 21:42 | カメラ | Comments(4)

デジタル税

そろそろ今年の紅葉も終わりです
フィルムカメラで撮ってましたので、ここに載せるまでだいぶ時間が経過しました
時間が掛かったり、お金が掛かったりですが
撮影している時の高揚感はデジタルではどうしても及ばないのもが有ります
よってフィルムカメラを辞められません。
c0179688_346441.jpg


ところで、最近現像に出すと以前より時間が掛かるように成りましたね
120で中2日でしたが、最近は中3日掛かってるのかな?
すぐに回収に行けませんので、さしたる影響はないですが。
やはりフィルムの需要が落ち込んでいるせいなのでしょう。
c0179688_3471598.jpg


これは忌々しき事態です、フィルム環境を守るために
デジカメのカウンターの累積値に対し、一定のフィルム使用を義務付けるなんどうでしょう。
税率?を1%とすると、一日ぶらぶらして撮影すると360カットは撮るでしょう。

それで135フィルム36枚撮り、または120を1本の使用義務を生じる

c0179688_3481135.jpg


そうなると、新品のフィルムカメラの需要が喚起されます
フルサイズに人は135で良いのでしょうがAPSC の人はAPSカメラが必要になってきますよ
4/3やm4/3の人なんて、なんと110カメラですよ。
最新のデジタル用のレンズでまたAPSや110が撮れるなんて夢のようです
c0179688_349799.jpg


でもって、使いきれない人の為、CO2の排出権並みにフィルム使用義務の売買がなされ
デジタルばっかりの人は、フィルム使用者にお金を払ってでも肩代わりしてもらう。

なんて素晴らしい事でしょう、こんな法律を制定してくれるなら
たとえ、鳩ぽっぽでも、カンちゃんだろうが、O沢だろうが支持しちゃいますよ

c0179688_3501561.jpg


ずっと夜更かしなので変な妄想に取りつかれたのかも知れない。
ちゃんと起きられるかな。
[PR]
by yanaphoto | 2010-12-16 03:54 | 戯言 | Comments(6)

zenza BRONICA講演会に行ったよ

先日の日記にも書きましたが
zenza BRONICA開発秘話なる講演会に行ってきました。
c0179688_3595598.jpg


寝不足で寝坊した上に、電車で乗り過ごす、いやはや参りましたが
開演には何とか間に合いました。

で、会場に入ってみると、禿げと白髪の後ろ頭がずらっとで
フサフサや、クログロの世代は極僅かでした。
まだフサフサ・クログロ世代に属する者からすると異様な雰囲気。
考えてみれば、若い世代には興味無いでしょうから当然なのでしょう。

c0179688_41153.jpg


講演の内容は『開発秘話』と言うより『ブロニカ年表』ですね。
只のカメオタの私にはちょっと物足りなかった。
c0179688_422712.jpg


そんなん事より、集まって来ている人々の方が不思議さんがいっぱいで
面白くも、不快でした。

『本当にこの人たち写真を撮ってる(撮ってた)人なの?』
愛用者なら当然知っているだろうと思っていたが、全然知らないみたい。
ブロニカのユーザーで無いとか
むしろ、写真を撮って来た人ですら無いのでしょう。
だって、暗幕張ってプロジェクターで写している場面で
ストロボバシバシ焚いている爺さんもなんだかな~。


『この人何しに来たの』
終始居眠りしている人、何しににたのかな?
お願いだからイビキはやめて欲しい。


『にわか専門家』
ネットで見た、誰かがこう言っていた
そんな事、真に受けて、知りもしないのに食ってかかって大顰蹙。
やたらオベンチャラモードでなにが言いたいのか解らん奴

ともかく今回の収穫は特になし
特別展示のD試作機が3台並んでいるのが見れたのは良かったかな。

自分にとってBRONICAは、知識やウンチクよりも
使い倒して楽しむのが一番だって事が、改めて認識されましたよ。
c0179688_485925.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-11 23:00 | カメラ | Comments(6)

自転車遠乗り おしまい

あちこち通行止めで、土手っプチの道を通る事ができません。
一旦鬼怒川沿いを離れ一般の道路を走る事にします。
c0179688_2161169.jpg


何処まで走っても風景が殆ど変わりません。
『ここ、さっき通った?』GPSの軌跡からすると、そんなん事ないのですが
なんだか心配になります。
頃合いをみてもう一度鬼怒川の土手っプチにもどってみましょう。
やはり車の通らない道は安心して走れます。
c0179688_2163876.jpg
c0179688_2164530.jpg


走り始めて100Kmを超えました、一応センチュリーランにはなりました。
c0179688_217471.jpg
c0179688_2175499.jpg


まだ足には余裕が有るので、もっと走りたいのですが
そろそろ到着時間が心配になってきました。
もう少し土手っプチを走りたいですが、一般道でショートカットです。
c0179688_218439.jpg


やや焦りが加わるせいか、日が傾くのがずいぶん早く感じます。

充分明るいうちに目的地に到着です。
c0179688_21913.jpg

c0179688_2194658.jpg


自転車をばらして輪行袋へパッキングですRaleighさん、ご苦労様。
c0179688_21102097.jpg


ここは宇都宮ですから、餃子を頂きます。
c0179688_21105259.jpg

c0179688_2111822.jpg


沢山走った分を帳消しにしてしまうかも?
たらふく食べたけど、肝心なお味は・・・コメントは控えさせて頂きます。
色々食べたいならナンジャタウンの方がお手軽かもね。
c0179688_21112976.jpg

c0179688_21113958.jpg

c0179688_21174412.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-05 21:12 | 自転車スナップ | Comments(6)

自転車遠乗り2

後から後から追いぬいていく地元のローディーさん達
さすが走り込んでいるだけあってとんでもなく早いです。
でも、ただ走るだけじゃ面白くないです なんて負け惜しみを言ってみたりする。
こちらはフラフラとマイペースで走ります。

途中で見かけた風景やら、ちょっと心を惹かれたもの達を素通りできません。
その都度立ち止まってしまいます。

道端の道祖神?
c0179688_4471074.jpg


意外と長い間咲いているコスモス
c0179688_4474754.jpg


見事な紅葉なお寺
c0179688_4503085.jpg

c0179688_4515111.jpg

c0179688_4525876.jpg


真っ黄色です
でも、臭い
c0179688_4543930.jpg

c0179688_4563923.jpg

c0179688_571370.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-05 05:10 | 自転車スナップ | Comments(0)

自転車遠乗り

間に合いました。
本格的な冬の前に、まだ秋の名残が有る内に自転車遠乗りです。
松戸~宇都宮の約120Kmを走ります

鈍った身体に壊れた自転車と壊れたコンデジ。
ダメ押し続きでしたが、なんとか11月の最後の週末に出かけました。

最近2回の自転車(休日)通勤で身体の方は慣れてきました。
自転車修理も終えて、壊れたコンデジも買い替え。後は走りに行くだけです。


日が暮れるのが早いので、出来るだけ早い時間に出発です
am5:30に外に出たらやたらと寒くて、部屋に戻ってストーブの前で小さく成ります。
c0179688_332533.jpg


意を決してam6:00に出発です、これぐらいならライトを点灯せずに走れる時間帯です
寒いです、とにかく寒いです、厚着をすると後で脱ぐと荷物になるので最低限の装備です

お日様が昇ってきました、日の光のなんて暖かい事でしょう、やっと一心地付きます
c0179688_3343029.jpg


利根川に差し掛かりました、すごい霧です!
土手から川面にかけてだけ霧が発生してます、さっそくバックからGF1を取り出して撮影です
今回の遠乗りは撮影と自転車でウェイトは同じぐらいの計画ですので
適当に走って、気に入った風景に出合ったっらやたら止まって撮影するのでした
c0179688_3371959.jpg

c0179688_4223221.jpg


TXの高架をくぐり、常磐道のインターを過ぎた頃には暑くてジャケットを脱いで、手袋も指切タイプに交換です
冬場は荷物が多くなるので困ります
c0179688_4241810.jpg


鬼怒川に到着、今回は鬼怒川沿いに溯上して行きます
鬼怒川に掛かる橋の多くは老朽化が進み、あちこちで現在掛け替え工事中です
c0179688_4262128.jpg


c0179688_430153.jpg
2年前に入力したナビのデータですが、通れない個所だらけで困ります
登録したウェイポイントをどんどん無視して走ると、無視したウェイポイントに行くリルートの指示ばかりで
途中でナビを断念、本当に使いにくいです。



ところで今回のお供として新配備されたのはこの子です
c0179688_4325366.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2010-12-04 04:33 | 自転車スナップ | Comments(0)