カテゴリ:SKI/SNOW BOAD( 55 )

Bandit 配備

昨年オーダーした板が新規配備されました。

新旧Banditのそろい踏みです。
右の黒い子がVIRUS Bandit IIです。

c0179688_1441774.jpg


デザイン的に中央の一番古いのが好きなんですが
この頃の顔マークの方が愛嬌が有ります。

c0179688_147599.jpg


この板をオーダーしたのは長い板にまだ自信が無かった頃ですから
それまで主力としてきた旧Banditの進化版で頼んだのですが
その後、長い板にも慣れて来たので、むしろこっちの方が楽しくなってしまいました。
(並べて見ると、そんなんに違わないけど、乗ってみるとその差は歴然です。)

c0179688_1458216.jpg


実際に乗って見ましたが、付いているバインディングや、スタンスのセッティングが異なる事から
厳密に比較するのは難しですが、全体的により攻撃的になった感じです。
ターンの切り替えもスムーズですし、後半踏ん張りも改善された気がします。

しかしながら昨年シーズン後半から主力となったNightmareもセッティングを更に煮詰めて来ましたので
むしろこっちが楽しいのです。
こうなると欲が出て来まして、更に長い板が欲しくなってしまいます。
幾つか古い板を放出して新しいいのがまた欲しくなる。
こうして感染症は悪化していくのでした。

c0179688_1582555.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2015-01-03 00:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

今シーズン最終滑走?

ついに来てしまいました。
何時も通っている湯の丸スキー場、今シーズンのラストです。
事前に天気予報でチェックするも、見るサイトごとに予報はマチマチで驚きます。

最高~最低気温の予報一つとっても上は10~2℃ 下は-2~-6℃
12℃も差異が有るとはどれをしんじればいいの?
天候も雨、雪、曇り、晴れ・・・てな感じでバラバラです。

とにかく行ってみよう!

高速を降りて標高が上がるにつれて辺りは雪景色
c0179688_3331375.jpg


やった~4月だけど新雪!! ちょっと早く付き過ぎたので写真でも撮ります。

c0179688_334382.jpg

c0179688_3343251.jpg


気温は-6℃ 本当に4月ですか?
ブロニカS2は早速スタックして使い物にならないので諦めてデジ機で撮影。
こんだけ寒けりゃ滑りの方も期待できます。

山の天気は変わりやすい?
晴れ、雪、曇り、霧、強風、横殴りの吹雪・・・めまぐるしく変わります。
c0179688_3454881.jpg
c0179688_3521060.jpg
c0179688_3525069.jpg


だが、こんな人や
c0179688_3575366.jpg


こんな人達と滑ると楽しくて仕方が無い。
c0179688_3563481.jpg


何時までも冬で居てもらいたいものだが、そうはいかないのです。
楽しかった時間は、あっと言う間に過ぎてしまいます。
c0179688_3592528.jpg


最後に楽しませてもらったゲレンデに、一同令で締め括ります。
また11月末に来ますよ!
c0179688_452721.jpg


その前にアサギマダラがここにも飛来するみたいだから
情報を掴んだら来るかもね>
[PR]
by yanaphoto | 2014-04-09 08:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

温故知新 ROSSIGNOL Reace VAS 166

今回はこれに乗ってみよう。
ROSSIGNOL Reace VAS 166
c0179688_18473050.jpg


1998年だったかな?
MTBのダウンヒルで落車して、左肘を粉砕骨折した年に買いました。
骨折したのは9月でまだ三角巾で腕を吊っておりましたが
雪が降る頃には治る予定ですと言いふらしておりました。
c0179688_1859131.jpg


骨はくっ付いても、ストックは突けそうもないのでボードです。
『チョット長い板に乗ってみたい』とボード屋のおやじに申しますと
『それなら、これでしょう』との一押しでした。
実際に乗ってみると、未熟な自分でも良さが判ります。
良く粘って安定も良いし、長さのわりに取り回しも良い。

久しぶりに見ると、全体が黄ばんでみすぼらしいのが悲しい。
気を取り直して、いざ乗ってみよう!!
c0179688_18593483.jpg


あれ?何だか変。
用意する時間が無かったので、他の板からバインディングを引っぺがして
付け替えただけですが、なんとも違和感があって乗れない。

当日持って行った他の板からバインディングを付け替えようかなとも思ったが
メンドウなので諦める。
また次のシーズンまで持越しです。
前回のHOT BLASTもそんな感じでしたから(笑)

で、あとは何時ものVIRUSで思う存分滑りまくるのでした。
でも166の板よりも、165のVirus Nigthmareの方がちょっと長いゾ
c0179688_18595362.jpg


***おまけ***
主題のROSSIGNOL Reace VAS 166が不発でしたので、おまけです。
今シーズン撮れなかった霧氷です。
c0179688_190425.jpg


本当は麓の山で撮りたかったのですが中々タイミングが合わずに撮影できませんでした。
今回はスキー場の天辺で撮りました。
c0179688_1901496.jpg


山の木々の表面が真っ白になって美しいです。
雪が積もると返って見れないんです。
c0179688_1902351.jpg



で、今日は河津桜が満開でした、前々回の記事で満開と書きましたが
今日の方がもっと咲いてた。
c0179688_18572487.jpg


日本の四季は面白いね、同時に冬の顔と春の顔が見られます。
[PR]
by yanaphoto | 2014-03-23 19:15 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

温故知新 HOT BLAST

手元に残っている一番古い板を引っ張り出して乗ってみた。
昨年試したF2 FIREが思わず意外なまでの高評価だったのですが
さて、今回はドウでしょう。

最近ではすっかり見掛けなくなった左右非対称モデルです。
只でさえ需要が少ないのにレギュラー/グーフィーの2種類必要と成ると
コストがかさむからでしょう。
c0179688_6551577.jpg


フリスタからアルペンに転向した時に買った板です
HOT BLAST 155 
もともとスキーから入った人なので、高速域で暴れまくるフリスタボードに見切りを付けての乗り換えでした。

雑誌などのインプレ記事ではとても高い評価だったのが選定理由ですが
実際に乗ってみた感想は惨憺たる物なのでした。

重い、曲がらない、言う事聞かない
当時乗った時はそんな印象で手に負えませんでした。

さて、あれから18年一体どんなもんでしょう。
意外にも良く曲がる良い板では無いですか!!
かなり過敏に反応して少々ふらつく気もするが、これはスラローム用て事だけでなく、板が短いからかな。
今乗っているの板より10Cmも短いし 左右非対称てことも関係有るのかもしれない。

c0179688_6564623.jpg


全長の割に重いのが玉にきずですが、それが高い剛性を生んでいるのでしょう。
板を立てると、高い剛性のおかげで暴れる事無く過激に曲がります。
しっかり板を立てる事ができなかった当時の未熟な自分にはとても無理な板なのでした。

おまけ
アルクマです、最初スノーモービルに跨っててを振って愛想振りまいていただけですが
ガチャピンチャレンジバリにフリースタイルスキーに乗って、滑る、回る、飛ぶ
やるなアルクマ!
c0179688_774141.jpg

c0179688_785636.jpg

c0179688_7151245.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-03-18 21:33 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

菌散布中

9日は何時ものスキー場でVIRUSの試乗会が行われました。
いそいそと顔を出しまして、いくつか乗らせてもらいました。
c0179688_4135734.jpg


今回用意された板は、カーボンやケプラー層を重ねた上位モデル達でした。
よってやたら硬いので乗る人や場所を選びます。
自分が乗るならもっと柔らかいモデルがいいなぁ。

c0179688_415178.jpg


いろいろ乗り比べてみての結論。
『自分が持っている板がとっても自分の好みに合ってる』て事です。

キツ目なサイドカーブ、大き目なキャンバー、しなやかで長いストロークのたわみ。
書いてみて改めておもったが、これこそVIRUSのVIRUSらしさではなかろうか。

今回乗って気に入ったのがBanditⅡteamです。
c0179688_4181136.jpg

自分のお気に入りの Banditの次世代モデルBanditⅡにカーボン層を追加した強化版です。
素早い切り替えしや扱いやすさはそのままに、旧モデルの欠点を克服した感じです。
が・・・硬すぎるのでノーマルBanditⅡが欲しい・・・次の狙い目はこれか?

でも、やっぱりすごいのは、集まって来た人々が持ち込んで来た板達です。
みなさんスゴイの乗ってますね。
c0179688_41969.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-03-11 04:20 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

SNOW DRIVEを堪能

さっさと帰りたいが、今度は高速走路が軒並み通行止めです。
昨年も似た様な事が有りましたが、あれは都内で遭遇でしたので、まだ気が楽でしたが
今度は200Km以上の行程です、さてどうしましょう。
c0179688_8121953.jpg

取敢えずは飯、風呂、仮眠です。
夕方から動き始めた人と、朝になってから移動する人の間隙を狙ってAM3:30に移動開始。
さすがにこの時間だと乗用車の数は少なくトラックばかりです。
c0179688_8131696.jpg

雪の碓氷峠、すぐ上を高速が見えますが、何時もなら100km/h程で通過していますが
今回ばかりは30km/hでのろのろです、先の行程を考えるといやになります。

峠を抜けて市街地にでますが、こちらは更にのろのろ、否ほとんど動かない。
脇道をメインに進みます。
遠回りだとは思いますが、動かないより気が楽です。
c0179688_8155857.jpg


幹線道路は踏みしめて固まった雪を、チェーンを巻いたトラックが叩いて
路面がデコボコですよ、車体が激しくガタガタ言わせるのを無視して突っ込みます。

赤城山を眺めながら東京方面を目指します。
眠気を我慢して窓全開で走行です、まだ一般の車が動き出す前なのか
道はデコボコですが、意外と順調です。
c0179688_8183545.jpg


埼玉に入る頃には雪装備の無い一般車が動き始めたのか大渋滞発生です。
すかさず平行して走る脇道にそれ回避します。
c0179688_8195272.jpg


昼近くに成ってもうあと僅かですが、睡魔に勝てず道の駅で30分程仮眠します。

午後の早い時間に帰宅を果たしましたが、まだ寝られません。今度は雪かきです。

有る程度終わったら本当は残った仕事をしに職場へ行くつもりでしたが
雪かきで予想以上の体力を使い果たし、日記の更新もせずに沈没です。

さんざんな目に遭いましたが、懲りずにまた行きたい。
[PR]
by yanaphoto | 2014-02-11 14:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

撮影の後は滑るのだ

冬の季節は悩ましいのです。
滑りたいし、写真も撮りたい、両立は意外と難しい。

今回は全国的な大雪でしたので、さすがにゲレンデもガラガラです。
c0179688_5524561.jpg


更に地元の人々は滑りに来ても、降り過ぎで滑り難いからでしょうか
さっさと引き上げてしまっておりました。
遠路はるばるやってきた者には出来ない芸当なのです。
c0179688_555543.jpg


非圧雪も面白いのですが、圧雪向きの板なので余り楽しめない。
深雪パウダー用の板も欲しいですが、そうなると今度はパウダーに遭遇しないのです。
c0179688_5534054.jpg


強風、大雪の影響で早めにゲレンデが閉まりましたので
さっさと引き上げましょう。

自分の車はSUVなのでほとんど心配は無いのですが
現地集合の相方は見事に亀の子です。
c0179688_5583790.jpg


スノーボードに乗る為に買った車だと申しておりましたが
チョット信じられない、スタットレスこそ穿いていますが
ほぼラッセル車の如く突き出したスポイラー付のローダウン車
人の趣味には口出ししない主義ですが、いくらなんでもね。
[PR]
by yanaphoto | 2014-02-11 12:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

取り敢えず、気長に待つ。

大雪が降るとわかっていたが。
ここまで高速道路が通行止めになるのでとは。
只今いつもの長野のスキー場近辺ですけど。
アクセス出来る全ての高速道路が通行止めです。
まだ降り続いているから、当面は足止めですね。

まずは飯と風呂ですね。
深夜か明け方狙いで移動を試みる予定なり。
[PR]
by yanaphoto | 2014-02-08 19:46 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

スノーボード用 新規装備 続き

ヘルメットに続きゴーグルも買い足しました。

レンズはオレンジ系の偏光レンズです
赤系やオレンジ系のレンズは曇りやガスっている時に非常に見やすいのです。
夕方少々暗くなった時でも意外と明るく見えます。
(いや、裸眼で見るより明るく見えますよ)
ドピーカンな天候でも結構眩しくないので、オールラウンドに使えます。
偏光レンズのおかげで雪面の乱反射も軽減して、雪面の凹凸もはっきり見えます。

c0179688_22342231.jpg

しかし、ゴーグルで多いのはミラー+スモークのレンズが付いたモデルです。
これらはドピーカンの時ならともかく、夕方やガスったときにはほとんど視界が得られません。
仲間内のフリスタのお兄さん方は皆ミラー+スモークのゴーグルでした。
主力で店頭にならべるので皆さんこっちを買ってしまうのです。


さて、このゴーグルの最大の特徴は、てっぺんに付いている換気用の電動ファンです。
ゴーグルに起きる問題点の一つとして、レンズの曇りが有ります。
曇ってしまうと視界不良で非常に危険です。

c0179688_22375353.jpg


そんな訳で電動ファンで強制換気を行う事でゴーグル内側の曇りを抑制します。
電動ファンを搭載したモデルが昔から存在しており、前からきには成っていたのですが
つい出来心で買ってしまった。


早速電池を入れてスイッチオン! 『ヂヂヂ・・・・ぢ』 (@_@;
何でしょうこの音 まるでセミの断末魔の叫び声の様で有ります。
ファンのブレードが何かに干渉しているみたいです。

c0179688_22382138.jpg

こんなのうるさくて使えません、早速返品交換です。

でも、ゴーグルもヘルメットも 今期は実戦配備はしない気がする。
[PR]
by yanaphoto | 2014-01-30 20:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)

スノーボード用 新規装備

今回購入したのはスキー/スノーボード用のヘルメットです。
競技スキーの皆様は昔から着用されて居ますし
キッカーを飛んでいるフリスタの人々はさすがにヘルメットを始めとするプロテクターの
装着率は高いです。

只、フリーランの人々のヘルメットの着用率はまだまだ低いのが実情です。
膝やケツのパッドは積極的に装着している様ですが
何故かヘルメットを被る習慣は定着しておりません。

膝やケツを打ったところで青あざが出来る程度ですが
頭打ったら命に係わるのにね。

さて、話は戻って現在使用中ヘルメットに特に不満はないのですが、ついもう一個買ってしまた。

c0179688_244369.jpg

今使っているのはSWANS(山本光学)製です。
さすが国産品だけあって、日本人頭にフィットします。
輸入ブランドの多くは日本人の頭にフィットしません。
幅が狭く、前後に長い感じです。
日本人頭は丸型ですので幅がきつくて入らないか、前後がグラグラに成ります。

今回のJIROは輸入ブランドで有りますが、このモデルでは日本人頭合わせてきました。

それと庇状にゴーグルの上を覆う形になっていますので
ゴーグルの上に雪が積もってレンズが曇るのを抑制する形状となっています。
競技指向ならこんな事は無駄ですが、一般ユースとしてならこの方が良いのかもしれない。
c0179688_22574674.jpg



さて今回これを買ってしまった理由は、最初からGOPROが取り付けできる構造になっているからでした。
今後はこんなヘルメットが増えるかもしれません。
c0179688_2452967.jpg

c0179688_22521166.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2014-01-29 21:52 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)