新規VIRUSのセッティングと玉突き衝突の恐怖

せっかくの連休ですので滑りに行きましょう。

やっとシーズン2日目です。
前回もおニューボードは持って行ったのですが
ひたすら慣れ親しんだボードで反復練習でしたのでまだ乗っていなかったのです。

さて、そんな事よりビビったのが行きの関越道で 
あわや玉突き事故に巻き込まれるところでした。

車間は少々つまり気味でしたが60km/h位で流れておりました。
突然前を走行中の1BOXが急ブレーキ。
慌ててこちらもフルブレーキ。
止まれずに突っ込む覚悟をしたが、幸いにも直前で停止できました。

慌ててバックミラーで後方を見やると
すぐ後ろの車もパニックブレーキでつんのめる様にして突っ込んで来る。ひえ~!

止まれ!と念じたのか効いたのか、これもギリギリで停止。
だかその1~2秒後、ドシンと衝突音
更に後ろの車は止まれずに突っ込んだ様だ。

前の車が動かないので、隣りの車線に移って走り始めましたが
すぐ前にいた1BOX車は、更に前の車に追突していた。

車5台が関係した玉突き事後ですが、真ん中の自分だけが無事だった訳です。

あぁビビったよ。  幾ら気を付けても貰い事故はやってくるのです。

昨年、調子がイマイチだったブレーキASSYを4輪とも総取り替えしていたとか
タイヤも2シーズン目と当りが付いていたとか
その他もろもろで 実に幸運だった。

ちなみに帰りは超安全運転でしたよ。

ここまで書いたところで、長くなってしまったので
おニューボードの話はまた今度。
c0179688_20252761.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2016-01-11 20:41 | SKI/SNOW BOAD | Comments(2)
Commented by dzd at 2016-01-12 11:51 x
明けましておめでとうございます。
ご無事でなによりでした。
読んでるだけでぞっとしますね。
Commented by yanaphoto at 2016-01-12 22:15
dzdさん 明けましておめでとうございます。

いやはや事故は怖いです。
アイサイト等の衝突防止機材も早く標準装備にして欲しですね。
<< VIRUS 迎撃機3代目のセッ... 初滑り >>