UPZ対応インテック その2

先日改造した F2のチタンフレックスですが
これ1セットでは足りません。
ヤフオクでお手頃なのを買おうかとも思いましたが
手持ちのレースチタンを改造する事にしました。

同じ要領で分解と穴開け追加工です。
バラシて初めて気が付きましたが、レースチタニウムのベースプレートには
ヒールピース側にスリットが有るのですね。
チタンフレックスと共通だとばかり思っていました。
c0179688_3323718.jpg


ここにスリットが有るって事は、トーション方向の硬さを和らげているのでしょう。

チタンフレックスのかさ上げを外してしまうと、硬過ぎるって事なのか?
今度暇を見て、スリットを掘ってみようかな。

c0179688_3352953.jpg


さて、肝心のレースチタニウムの改造ですが、さすがに2個目とも成ると
慣れたもので、ささっと終了。 仕上がりもこっちの方がきれいに上がりました。

c0179688_3354452.jpg



 しつこいようですが、改造は自己責任でね。
よい子の皆さんは真似しないでね。
 
  
[PR]
by yanaphoto | 2015-11-26 20:00 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)
<< 久しぶりのカメラの巣窟 Downgrade >>