達人達と滑る

先週の天候とは打って変わって今週は、もはや春スキー並みの様気です。

c0179688_3422971.jpg


結構暑いので滑り始めてすぐに汗ばみます、インナーを1枚脱いで調整。
気温も高いので、雪質も重く、ぼこぼこで滑りにくい。

c0179688_3441252.jpg


さて、みなさん何処で滑っているのでしょうか?
渋滞と寝不足で、完全に出遅れております。
狭いスキー場だからすぐに見つかると思いきや、ぜんぜん見当たらない。
もしかして来ていないのか?

c0179688_3444824.jpg


緩んで重い雪と、寝不足で調子が出ないコンディションなので
もう帰ろうか?とさえ思っていた所で、ようやくおなじみさんの一部と合流

午前中辺りは皆さん纏まって滑られていた様ですが
自分が合流した時にはかなり分散しまっておりました。

c0179688_412331.jpg


挨拶しておきたい人もいるのだが、来ているそうだが中々見つからない

夕方近くになってようやく合流。
丁度、即席のビッテリーターン講習会となっておりましたので飛び入り参加です。

c0179688_4171019.jpg


あんなのできっこないよ~と思っていましたが
非常に低速で判りやすい解説付きでしたので、もしかしたらできるかもと思ってしまった。
(注 日本語では無かったので判っていないのが本当だけど)

すぐにマスターする事などできる筈も有りませんが、家に戻ってから反芻して見ると
最近習得した内容と上手い具合につながる事に気づく。

よし、来週が楽しみだ。

c0179688_4145548.jpg

c0179688_4162210.jpg


これだけ凄い人に教わる機会なんてもう二度とないかもね。

良い経験をしたよ
c0179688_4135731.jpg

[PR]
by yanaphoto | 2015-02-22 04:20 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)
<< パールの巻太り 地吹雪の中を滑る >>