スノーボード カメラ搭載

肩の痛みがまだ治らないので、週末は滑りに行けませんでした。
かと言ってCP+にも行く気がしない。
そんな訳で写真を撮りに行くつもりでしたが
週中2日徹夜+終電車帰りでは、朝も起きれずに断念。

それならと、放置中のGC-AX1のブラケットを作ります。
前回付属のブラケットを使用して、ボードに装着したが、一瞬で脱落。

ブラケットを両面テープで貼り付ける形式ですが
両面テープて、寒いと接着力が落ちるんだよね。
おかげで、滑走中におっこどして、一度も使わない内に紛失したよ。
幸いにも落し物として届出が有りましたので、事無きを得ましたが
やはりブラケットは自作するしか無いようです。

色々検討した結果、手持ちの部材でなんとか成りそうです。
手っとり早く作業をして大体完成。

c0179688_0394625.jpg


スチルカメラのカメラネジで固定するプレート(名前知らない)を流用。
去年まで虫撮りのLED照明を載せるのに使ってました。

これをビンディングを固定するネジで供締めです。
あとは余っていた小型の自由運台を乗っけてます。

c0179688_044750.jpg


最後にカメラが脱落した際に、紛失しない様にカメラにリーシュ
マウント側にこれを固定するカラビナを結束バンドで固定します。

c0179688_0453241.jpg

c0179688_0465721.jpg

c0179688_0491559.jpg


さて、今まで動画系は経験無なので、この後うどうしたら良いのか良くわかりません。
[PR]
by yanaphoto | 2013-02-05 01:01 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)
<< スノーボード搭載カメラ画像 緑の山手線 >>