冬に備えて

最近は冬に備えて色々動いております。

まずはスノーボード用のボードブーツです。
スキー用も対応年数を経過しておりますので、本当ならこちらも買い替えが必要なのですが
今シーズンは色々と入れ替えが多くて、こちらは先送りです。

ブーツの寿命はおおよそ5年と言われております。
材質の劣化から来る物なので、使用の度合いに関係なく訪れます。

今回選んだのは、今まで使って来たシリーズの中でも最も柔らかいモデルです。
おっさんだから、もう硬いモデルは無理です。
c0179688_20135167.jpg

c0179688_20142518.jpg



段々物が増えてしまいますので、使わない物達を廃棄しなければなりません。
ただ、道具に対して愛着を持ってしまう性質なので、なかなか捨てられません。

古いブーツを引っ張り出してみたら、結構有りました。
でも1個足りませんが、どこ行ったかな?

『こんなの、まだ持っていたんだ』と感心してしまった
オレンジが眩しいSALOMON SX92EQUIPEです。

c0179688_20162457.jpg

c0179688_2017391.jpg


今でもたまに、ゲレンデで見かけたりします(ジイチャンスキーヤー)。
20年は経過している筈ですよ。

手前の2個と部品取りの1個を残して廃棄ですね。
c0179688_2019745.jpg



でも、ブーツはどうやって捨てればいいのかな? 
[PR]
by yanaphoto | 2012-11-25 20:20 | SKI/SNOW BOAD | Comments(0)
<< 薬切れ 冬待ちわびる >>